« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

オーナーラーメン物語2

※7/20追記

---- では、ここからは、我々がお気に入りでよく行くお店をご紹介♪ 

幸楽苑 埼玉近辺何処でも(つけ麺&味噌)
 ここは、深夜2時くらいまでやってるし、
 車で走ってるとよくあるチェーン店なのでふらっと入りやすい。
 夏に、さっぱりしたい、ちょっと疲れてるときに
 「ざるらーめん」を大盛りの大盛りで食べてます(笑)
 結構ぺろっ♪と、いけちゃいます。ちょいピリ辛なのが良いところ。
 オーナーは、酢をだーだー入れてますw
 冬の、寒くて、あったまりたい時は、味噌野菜らーめん。
 ここの味噌味、ほっとします♪
 オーナーはそれ程でもないようですが、ちてなは好きです♪

天下一品 江古田店(鶏白湯)
 三年位前に一度来た時は「NG」でした。
 つゆが全然なくって、びっくらこいた。食べるのが大変だった。
 強烈な店員さんの印象が強くて。味覚えてない。
 それがね、つい最近行ったんですよ。そしたらね、美味しいの!
 全然変わってない、つゆ全く無いのに、普通に食べれて美味しいの!
 ちてな、味覚成長したようですw
 3年前は、この味が理解できなかったけど、ようやくわかったw
 とろっとした独特スープに葱ドッサリでサイコー☆
 この葱が、いちばん美味しい(笑)食べ終わってから半ライスを頼んで
 スープに浸して食べました。美味しい~♪♪♪

●田中商店 足立区(豚骨)
  ここは、深夜4時までやってますから、ちょっとドライブがてら
 いってみる~?という感じです。お店の駐車場が、少し離れた所にあります。
 いつ行っても混んでます。お会計のたびに、替え玉無料券もらえるのは大きい! 
 麺の固さが選べるのもいいですね。
 ハリガネ・バリカタ・普通・やわと、4パターン選べますが
 だいたい、「バリカタ」で頼んで、
 替え玉はその日の気分で「やわ」にしたり「ハリガネ」にしたり。
 オーナーは、ここの「キクラゲ」が好きでよく頼みますが
 初めて頼んだ時、小鉢いっぱい出てきたのには焦りました;。
 ちてなは、いつも、替え玉のあと、ライスを頼んで
 スープに浸して食べます。胡麻をいっぱいかけて、
 紅生姜を散らすと味がすっきりさっぱりして食が進む♪
 夜遅くに、こってり豚骨食べたい時は、ここですかね。

●らーめん藤龍 イオン北戸田ショッピングセンター内(豚骨)
 美女木のジャスコ。車でよく行き、ジャスコで半額になる野菜や果物を
 よく買い込んでおります。一階のフードコートにあるこのラーメン屋さんは
 最初、餃子が一皿100円というイベントにひかれ、餃子だけ大量に満喫。
 そのうち、ラーメンも食べてみたのですが、美味い!!
 なんといっても、400円代で食べられるの、安い!!
 もちろん、麺食べた後は、ライス頼んで、ひたして食べてます♪
 ここと、田中商店、ちてなの中では、豚骨で美味しさ同列ですね。
 9時45分までしかやってないので、早い段階で、ここに来れた時に食べてます。

●らーめん屋台屋 世田谷(醤油、塩)
 さて、豚骨ばかり食べてる私達ですが、そろそろ
 「もっと美味しい醤油、塩ラーメンが食べたい」ところです。
 オーナーも
 「醤油と塩が美味しいラーメン屋さんを探したい」と。
 そこで見つけたのが、こちらです。
 金土は、深夜2時まで、日祭日は明け方4時までやってます。
 醤油ラーメンと、塩ラーメンを頼んでみました。

 美味しい!!!
 ふたりして「塩」のほうにぞっこん♪
 も~とうぶん、さっぱりしたラーメン食べたい時は、ここですね☆
 ちょっと歩きますが、近くにコインパーキングあるので車でも大丈夫。

 昨今、豚骨、油ギトギトこってり系が流行っているようですが、
 ラーメン屋さんのサイクルは早い。新しく出来るお店も多いですが
 3年以内に無くなるお店も多い、厳しい世界です。
 こってり系指示層に負けることなく、どうか末永く残って~~!(願)

-----7/1 追記-----

●元祖まぐろラーメン 本店 板橋本町駅近く(まぐろのだし・醤油)
 美味しい「塩ラーメン」は見つけた。しかし、我々の口に合う「醤油」が欲しい。
 実は、行列が出きてたり、口コミなどで評判の高いお店に行ったりした。
 しかし、ことごとく「甘すぎる」「魚の缶詰の汁を煮てそこに麺入れたみたい」
 と、マッチせず・・・。特にちてなはにおいに敏感でございまして。
 ラーメンって、奥が深い分、自分の味覚にHITするのを
 探し当てるのが大変、とほほ・・・(汗;)

 そんな時、オーナーが、「あそこ、ずっと気になってるんだよね」と。
 実はなんてこたない、車で近所、すぐ近くでよく通ってた場所でした。
 店の先、ミニストップの前に2台止められるコインパーキングあるので
 (12時以降は夜1時間100円♪) ここに止めてドキドキで入ってみる。

 入ると、なんか「海の店」みたい!w 扇風機ガンガン回ってて
 芸能人の方のお写真がいっぱい! 大塚愛ちゃんがこのお店にくるのか
 ミクシィのコミュがあって、愛ちゃんを応援しよう!みたいなチラシが
 たくさん貼ってあってびっくり。店内、サザンの音楽がかかっていて
 まったり~♪(笑) はじめてきたので、よくわからず、
 醤油のまぐろラーメンと、醤油のたれそばを注文。ふたりで半分ズっこ。
 これがまた、においも無く、美味しい~!!!(◎▽◎)p☆★☆
 「これ、これ! 求めてた醤油は、これだよ! このくらいのあっさりでいい♪」
 オーナーも大喜び、大満足* ちてなも、ここの醤油でいい!!w
 こうして、私達の味覚にあう、私達にとって美味しいラーメンの
 「醤油」 「塩」 「つけ麺」 「豚骨」 それぞれのカテゴリーで
 美味しいお店を見つけることが出来ました♪ 嬉しいで~す♪

-----追記 ここまで -----

麺屋 たくら 地下鉄下赤塚駅そば(和風魚介・つけ麺)
 実は、偶然、池袋で割引券を貰って、
 「我流軒 たくら 池袋東口店」に行きました。
 ここで「つけ麺」を食べて、その美味しさに開眼!
 何ともいえない、魚粉スープ!! 癖になりそう!
 ここはIHを使って、自分でひとりしゃぶ鍋とかできるみたいです。

 そのあと、しらべたら、同じ経営者の下、支店がふたつあるそうな。
 ひとつは、「麺屋田蔵(めんやでんぞう)」。こちらも行ってみました。
 つけ麺は、豚骨と魚介系だしスープのうちの、豚骨が強めかな。
 お座敷もあり、こちらは、普通のラーメンにも力を入れている感じがしました。

 で、こちらの「麺屋 たくら」さん。奥のカウンターは居酒屋風。
 手前の小上がりのお座敷でラーメンゆっくり食べれます。
 日祝以外は、26時までやってて、近くにコインパーキングあるので入りやすい。

 つけ麺ですが、「油少なめ魚介系強し」でした。
 オーナーは大盛り。ちてなは中盛りw 3店舗行って食べ比べてみて、
 ちてなもオーナーも、ここが一番味が好き♪ 
 値段は、700円台でちょっと高めだけど、全然払える!
 払っても満足できる味。払ってでも食べたい味。感無量でッス!

 しっかし、ここのスープはかなり拘ってしっかり作られてる感じがします。
 化学調味料、添加物等は一切使わずと書いてありました。
 どんなに忙しくてんぱってても味がいつも変わらず
 同じ味で出てくるのは、たいしたものです!

 オーナー曰く、ちてなはラーメンの汁にご飯入れて食べるのが好きですが
 これはご飯は入れられないけど、お蕎麦は合いそうとのこと。
 そうそう、だって、蕎麦汁出してくれるんですよ。すごいですよねw
 オーナーは、この蕎麦汁を頼んで、
 最後にちみちみ飲むのが最高に好きみたいですw

・・・・と、文章だけだと、つたわりずらいですかね。
次行ったら、写真撮ってきて、随時載せていきますね~。

-----7/20 追記-----

●ぜんや 埼玉県新座市野火止 JR武蔵野線「新座駅」徒歩7分 駐車場あり(4台)

023

埼玉県新座市では、有名だそうです。すっきり塩ラーメンの「ぜんや」。

こちら、なんと、スーパーのラーメン売り場でも売ってました!
だからご存知の方も多いのでは。
(パッケージがお店のご主人! 顔出ししてるよ~!ビックリw)

こちら、駐車所が少ないのと、スープが終わったらそこで終了だそうです。
3時か4時くらいには終わってしまうということですね。
そのため、かなりの長蛇の列でした。
火、水曜日が定休で、11時30分から営業。
ちてなが行った日は、2時には終わってしまいました。
オーナーが大盛りを頼んで、その後3人で終了。危なかった~!(^-^;)

中に入ると、まず食券を買って、奥さんに渡します。
奥さんとご主人のお2人だけ。
店内は、カウンター席のみ、8人くらいでしょうか。
この広さだから、この待ち時間なのねと納得。

スープはすっきりした、甘くなくしょっぱなくなく
脂ぎってない美味しいスープ。最後まで飲めました。
オーナーも、たいそうご満悦♪
麺がちぢれてて太くて量は、普通盛りで、かなり多かったです。

お近くの方は、是非一度、どうぞ~♪

-----追記 ここまで -----

 

オーナー曰く
「ラーメンは、一般市民、庶民の楽しみ。かすかな贅沢♪」

まだまだ行ったこと無いラーメン屋さん多しなのです。
高円寺も、ラーメン激戦区なんですってねー。
いろんなお店、いろんな味があるからこそ、自分が好きなお店、味に
出会えたら嬉しいですね☆ ラーメンは、奥が深いなあ・・・。

ところで、なんて花でしょうね?

昨日は、夜9時にオーナーが迎えに来て、
小樽寿司(チェーンの回転寿司屋さん)に行って来ました。

ちてなは、アボガド軍艦が好きなんです。
それと、普通の手巻きのアボガドねぎとろも大好き♪
パリパリの海苔と、アボガドがあう~♪
このふたつを交互に食べられれば、
それだけでいいんじゃないかって思います(笑)

オーダーはいつもオーナーにお任せで頼んでもらってますが、
ぷりぷりの甘いあわびを食べたときに、
普段、あわび、あまり食べないので忘れてしまい

「あれ、これって、名前なんだっけ?」と訊いたら

「これはね、まんまるグミっていう名前だよ(笑)」
とオーナーが意地悪し、思い出すのに時間かかってしまいました;。

11時から、スーパー銭湯お風呂の王様に行って、
閉店1時までゆっくり浸かる。

帰り、環八通って大田区のほうに行き、環七通って、
目黒区、世田谷区をドライブ。深夜は道路がすいてていいですね。

Yoruhana1

Yoruhana2_2

帰り、白い綺麗な花が咲いていたので、先日新しく買ってもらった
カメラで撮ってみるも、なかなかピントがあわず、うまく撮れず四苦八苦。
それもそのはず、ちてな、面倒くさくて説明書、ガイドブックを読んでないのでした;。
あまりにずっと撮れないので、しびれをきらしたオーナーが撮ってくれました。

Yoruhana3

Yoruhana4

なるほどね。うん、綺麗。

でもね、違うの、ちてなは、この角度で撮りたかったの。

Yoruhana5

なんとか右往左往して(自分の中では納得いって無いけどとりあえず)
撮り終わりましたが、この時オーナーに

「何で、ファインダー覗く時、片目つぶるの? 両目あけなよ」
「効き目、左なの? 左じゃなくて右がいいよ」
と指摘される。

このとき、はじめて、自分がいつも左目を使って覗いていて、
右目はつむってる、閉じてる、ということが、わかりました。
全然言われるまで気づかなかった、意識してませんでした。

オーナーに
「左目じゃなくて、右目でファインダーみるようにしな」
とアドバイスされ、
右目をあけて見ようとするのですが、瞼をつむる癖がついてて、
なかなかファインダーが覗けず、焦点も合わず、
目の回りの筋肉がぷるぷる・・・!!!

「撮れないよー!」と困ってると、

「そんな難しいことじゃないよ。出来ないって意識し過ぎ。
 できるから、今度から右目で見るようにしな。あと両目開けて見るとか」

突然のオーナーのカメラ撮影プチ実地訓練があったおかげで
かなり焦りながらも、改めて、自分のヘンな癖(?)
に気づくことが出来ました。
ちてなって、はたから見たら変だったのかなー。
首が疲れたり、肩が凝ったりしやすいので
少しずつ慣れさせていこうかな~と思います。

説明ガイドブックは、さすがにそろそろ真面目に読みます・・・(^_^;)

もう夏かしら&猫ちゃんと夕涼み

おはようございます。今日は、休日モードです♪
オーナーとスーパー銭湯に行って、お寿司食べる予定です♪
楽しみだなあ・・・♪ ・・・でも、ある程度、仕事進めなくちゃ(^-^;)
今日も晴れそう! 昨日もよく晴れましたがー。
昨日は、病院に行ってきましたが、日差しが強かった・・・。
ちょっと日焼けしたかも。腕が火照ってる・・・。
お昼に帰って、速攻窓あけて、お布団干しました。

気持ちいい~♪♪♪

でも暑くて、外にはずっといられませんね(-_-;)

昨日は、もう夕方からずっと
「早く寝たい」 「野菜思いっきり食べたい」 とずっと考えていて(笑)
たっぷり野菜とお肉のXOジャン炒め(と大根の漬物)を、
がっっっっつり食べました! しあわせ~☆
そのあとお風呂入って、冷た~い、みかんの缶詰食べて
テレビ見てるうちに、うとうときて11時には寝ちゃいました。

最近、朝型生活に戻ってきたんですよ♪
でも夜眠たくなるのが早すぎて、仕事のペースが・・・w

* * * * * * * * * * *

実は、うちのマンションの裏の駐輪場に止めてあるバイクの上に
いつも同じ時間帯に丸くなってる野良猫がいます。
この猫ちゃんは、とても人懐っこくて、
この裏通りを行く人にかなり可愛がられています。
道行く人、猫好きな人は老若男女問わず撫でていきます。
猫ちゃんは、逃げないし、犬の散歩の方が通っても
車が通っても全然びくともしない、微動だにしません。

この猫は、そもそも、ずいぶん前に、
うちのマンションの廊下を平気な顔して歩いていたので
「あら!ここ、ペット禁止だよ!ここにいちゃダメよ!」
と、ちてなが驚いて話しかけたら、すごい勢いで寄って来て
しゃがんだちてなの膝に手を乗せて顔を近づけて
キスしちゃうんじゃないかくらいに「にゃーにゃー」とご挨拶。
あまりの「懐の中に違和感無く入ってきた猫ちゃん」に
ほのかな愛と哀愁を感じましたものです。

そんな猫ちゃん、ちてなが「会いたいなーあの猫、いるかなあ」
と思って、外に行くと、いつも会えます。
バイクの近くにいて、「ああ、会えたねえ!元気かい!」
と好きなだけ撫でさせてもらいます(笑)

ちてながしゃがんで地面に腰掛けると、
平気な顔して膝の上に乗って丸まります。
たまに爪たてるので「痛い(^-^;)痛い」になりますが、
互いに好きなだけいて、気が済むと、猫ちゃんが離れていくので、
ちてなもそこで終わりにします。

そういう関係が続いている、猫ちゃん。やっと写真撮れましたw
前置きが長くて、ごめんなさい。


実は、先客の女性がいました。見つめ合っています。


ないています。


ちてなに気づいたようです(笑)


ちてなが撮ってるので、先客の女性も携帯カメラで撮影を。
「撮影会になってますね♪」 と先客さん。カメラ目線決まってるw


なんだよ、どっち見ればいいのか、わからないよ~と
迷惑そうな一瞬の表情w


あーあ、もう飽きちゃったもんね。と爪バリバリ。
(思うに、このバイクの持ち主はたまったもんじゃないでしょうね。
 猫毛はいっぱいついてるし、爪バリバリされてるし・・・;。)


だって、居心地いいんだもん♪


撫でても全然平気ですよとちてなが言ったので、撫でる先客さん。


なぜか、通りすがりのサラリーマン(50代位?)の男性が
おもむろに近づいてきて「人懐っこい猫だよねえ」とか言いながら
一緒になって撫でていくの図(笑)


そして、誰もいなくなった。「あなた、まだ撮ってるの?」
猫ちゃん、あなたはほんとうに可愛い♪(癒*)どうもありがとうね♪♪♪

思わず、この写真、パソコンのデスクトップの背景にしちゃいましたw

パン教室 HiroCopain(イロ・コパン) 体験レッスン

昨年、猫の額さんで個展取材させてもらった

琴坂映理さん」から、パン教室の体験レッスンの
ご案内を頂戴しましたので、ここでご紹介させていただきますね~!
(あわせて、メルマガの最後の「編集後記」でもご紹介させて頂きます)

********************************************
パン教室 HiroCopain(イロ・コパン)
体験レッスンサービス期間
2009年7月1日~8月30日
この期間のみ、体験料1000円/1回(材料費込み)

Flyer

作るパンは、3枚目の写真の、ハムマヨポテトパンとシナモンロール

曜日: 火、水、日曜日
時間: 午前の部(10:00~13:00)午後の部(13:30~16:30)
曜日と午前か午後のいずれかをお選びください
(試食の時間を含みます)

場所:
〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-28-7
FONTANA KOTOSAKAビル7F 「carina hall(カリーナホール)」

予約・お問い合わせ:
中野普子(ナカノ ヒロコ) ABC Cooking Studio元講師
Tel: 080-5073-1885 Mail: mail@hirocopain.com

ヒロコのコパン(仲間)と、楽しく色んなパンを作ろう!
という気持ちで名付けました。
家庭のオーブンレンジで簡単に、おいしいパンを作って、
毎日の生活をささやかなオシャレと家族の笑顔で彩りませんか?
ホームページ: http://www.hirocopain.com/(準備中)

********************************************

ちてな、パンを焼くとか、ケーキを作るって憧れます。
実家にも家にオーブンありませんので、作ったことがありません。
よく皆さんがパンを焼いたとかHPに写真載せてるの見ると
「素敵~♪」 「美味しそう~♪」 とよだれが・・・(^p^*)☆
是非、お近くの方、興味のある方、ご参加くださ~い★

夏のような暑さでしたね!

同じ日に2回、ブログUPです。
お昼過ぎまでに、何とか、投稿レポートの原稿を完成させ、
確認のメールを送付、完了!

晴れて、気持ちよくなってきたので駅前まで、髪を切りに行きました。
途中、お花屋さん「常盤花園」さんで、ちょっと涼む(笑)
ここは、センスのいい可愛い雑貨が多いので和めます。

素敵なグリーンネックレスと、ハートカズラの説明を聞きながら、
黒猫の壁に掛けられる小物が600円くらいであったので
おっ♪ とセンサー働き(笑*) 買おうとするも、混んできたので
また帰りに寄って買おうと、先に床屋さんへ。

床屋さんは、ちてなが行くまでガラガラだったのに、
ちてなが席に着いた途端、次から次へと4人もお客さんが来た!
ちてな、客寄せ?(笑)
>ちょうど、二時過ぎ、一番暑かったというせいもあるかも。

髪を切ったあとは、ギャラリー服部さんへ。
今日で最終日の「服部玲子 & 服部節子 二人展」を観賞。

「あ、にこにこネットさん、みましたよー。ご紹介下さってありがとうございます」
と言われ、ほっとする*

ゆっくりと節子さんの額に入ったパッチワークを堪能。
やっぱり、いいなー♪と、満喫♪

組み紐も拝見させて頂きました。
組み紐って、着物の帯止めに使うものなんですね。
「外国の方は、他の使い方をして喜ばれてる」
とギャラリーの方が説明くださったので、
ちてなも、着物着ない(持ってない&着方もわからない)けど、
他の使い方しようかな~♪と、ピンクの可愛い組み紐を
記念に購入させてもらおうと伝える。
値段は500円と書いてある・・・安すぎないか??? 
と、不思議に思いながら千円札を渡すと

「あっ、これね、5千円なんですよと笑われる。

・・・・(◎△◎;)☆!?!★

あまりの自分の馬鹿さかげん
(1、組み紐が500円のはずが、無かろうー!! ちょっと考えればすぐわかるのにっ。
 2、眼が悪いなんて言い訳。間抜けすぎる。緊張感無さ過ぎー!!!)
に、
めまいがしました・・・(まっさお;)

「すみませーーん!! 申し訳ない、おはずかしいーーっ!!!」

もう、穴があったら入りたいとは、このことで・・・・(遠い眼。。。)

「普段、着物着てないと、わからないわよねえ

 とギャラリーの方は笑って流してくださいましたが

いやあ、もう、そうじゃなくて常識なのにっっっ。(恥;)

痛すぎる失敗に朦朧としながらも、最後は、節子さんに
「ありがとうございました☆ すごく素敵でした♪」
とご挨拶し、握手してもらって帰ってきました。
嬉しいな~♪♪♪ 

るんるん☆で、帰り、再び、お花屋「常盤花園」さんに寄る。
さっき、目をつけてた黒猫の雑貨を買おうと思ったら、
かけてあったところにない。

・・・・(◎△◎;)☆!?!★

もっ、もしかして、ここにあった黒猫、売れちゃいました?!
と店員さんに聞くと

「あーっ、それ売れちゃいましたね。
 ほんの10分くらい前ですよ

そうなんだーーっ! いやぁ~残念!
自分は戻ってくるつもりでいたし、どうせすぐには売れないだろう
と、たかをくくって、店員さんに何も言わず行ってしまったのです。
しょうがないですね。いやあ、でも、なんか、逆に嬉しかった。
うん、それでよかったんだよ、きっと。
それに、ちてなと同じように、あの黒猫にひかれて
買った人がいたってことは、ちてなの「目」も節穴じゃない

(・・・いや、おもいっきり、今日、
 500円と5000円と見間違えましたけどね・・・;)

ということで、良しとしましょ(^-^)v☆

きょうは、髪も切ってさっぱりしたし、
素敵なパッチワーク堪能して、握手してもらえたし♪
それで、せっかくなので、常盤花園さんで、
自分用に500円のブーケ買って帰りましたw
黒猫ちゃん、600円くらいのはずだからね。
黒猫ちゃん買ったと思って。
(て、これも見間違いで1600円とかだったら笑えませんがっ。。)

Bara_2

自分で自分用にブーケを買うのも、たまには気持ち良いですね♪

500円のブーケ買って、るんるん♪で、帰宅途中一番最後に、
ハワイアンキルト雑貨&ハワイアンキルト教室の
「ワイナニさん」に寄ってきました。こちらもお久しぶりです~!
そしたら、ワイナニさん、秋ごろに展示会を予定中だとかで。
わー♪ いいお知らせ聞けました! 今から、とっても楽しみです~☆

ところで、スゴイ暑さでしたね!! もう夏みたい! 
あとでニュース見たら「今年一番の暑さになる見通し」だそうで、納得。

思わず、空の写真撮っちゃいました。

Sora1

このあとは、お風呂入ってゆっくりして、夜8時から接骨院行ってきまーす。

Sora2

「日本人作家による100枚の作品展 in NY」 自分の絵がニューヨークに

さすがに、梅雨ですねえ。からだがしっとりと重い。
ここ最近、何度も寝てしまいます。
ご飯食べては、コテ。パソコン仕事少しすると、コテ。
シャワー浴びてさっぱりしては、コテ。
仕事が進まないよ~。だって眠いんだもん(^_^;)

雨が、さーっと降るのは好きですが、
雨が降る前の何ともいえない蒸し暑さはたまりません。
ついつい、部屋着のズボンを膝までまくしあげ、
Tシャツも肩ぎりぎり、二の腕まであげてしまう、
キャプテン翼の日向小次郎君スタイルのちてなは、
もしかしたら、はたから見たら「親父」でしょうか(><)

さてさて、クラフト縁で絵画で作家登録頂いている、
「アトリエ・レインボウ」 の、佐薙陽子さん(以前、投稿レポートも頂きました)が

7月10日からの、ニューヨーク・ブルックリンでのグループ展
「日本人作家による100枚の作品展 in NY」
に参加されるそうで、展示会案内を頂戴しました。

自分は日本にいたままで、作品だけが海を渡って、海外で
日本人以外の方からみていただけるんですね。
なんだか、ワクワクしますね~!!
どうなんでしょう。同じ作品でも、海外で見たら、
少しは変わって見えたりするんでしょうか。

作品は、いろいろな人に見てもらうことで、成長する。
という話しを聞いたことがあります。
佐薙陽子さん以外にも、たくさんの作家さんが
参加・出品されると思いますが、
皆さん、どれも 「海外の空気」 を存分に吸って
ひとまわりたくましくなって帰ってきてくれたら嬉しいですよね。

もし、クラフト縁、にこにこネットで以前、
ちてなが取材などでお世話になったことがある作家さん、
メルマガ講読頂いている作家さんで、実は私も参加します
という方いらっしゃいましたら、お知らせ下さいね。
一緒にご紹介させていただきますよ。

さて、きょう明日中に、お預かりしている投稿レポートを作らねば!
ちてなも、がんばる!

Mabu

(オーナーの愛猫、マーブル姫ちゃん。リコーのカメラで撮ってくれました。
ちてなとオーナーが電話で話してると、いつも
「にゃあにゃあ~♪」 と、ご挨拶、話しかけてくれる賢いお嬢様。
オーナーは「姫」 「お姫様」 と溺愛しているw 
オーナーは、マーブル姫がよく寝てると「=ちてなもよく寝てる」
と思うみたいで、「きょう、よく寝たでしょ?」 「うん、なんでわかるの?」
「姫がよく寝てたから(笑)」 何気に当たっていることが多い!
ちてなは、マーブル姫ちゃんとセンサーが同じらしいです*

リコーのカメラとカメラバック

ちてなが普段&取材用で使ってる撮影カメラは
全部オーナーが調べて調達してくれたものです。
ある意味、商売道具ですからね。オーナーも熱が入ります。

http://1ldo.com/img/diary/kanade_he.jpg

キャノンのデジタル一眼レフカメラ、イオスキス。
レンズは、いつも使ってるのは、18-55mmというやつ。
あと、近いところように、24mmを持ち歩いてます。

http://1ldo.com/img/diary/osanpojyanai1.jpg

普段使ってませんが、(オーナー曰く「お散歩カメラ」)
正式名称パワーショットG1といのも、あります。
これは、電池やメモリがイオスキスと同じのを使えるので
もしものとき用にと調達してくれたのですが、
イオスキスの電池予備もう一本と、メモリも予備でもう一枚あるので
まったく使っていません(もったいないね~;。)
あと、明るいレンズというのも1本あります。50mm。
こちらも全然使って無いですね~。

それで、いつもちてなはカメラを持って行くとき、このバッグに入れて
持ち歩いているのです。取材でお会いした方は、見覚えるはずw

http://totetiteta.net/rakugaki/pipipiga/img/02/chi/744.jpg

で、これ持って

http://totetiteta.net/rakugaki/pipipiga/img/02/chi/483.jpg

これを肩から提げて、あと水とポスカブック持ち歩くので
もうひとつ紙袋持ち歩いてますね(笑)そんなこんなで、割と大荷物です。

最近は、手が痛いので、重たいカメラバックを持ち歩くの面倒で、
御宿にいたときも、めんどうだから携帯のカメラで撮ったりしてました。
それが、オーナーにはどうもやだったらしく(笑;)

http://totetiteta.net/rakugaki/pipipiga/img/02/chi/740.jpg

新しいカメラと、カメラバッグを調達してくれました!(驚*)
このバッグですが、「Lowepro(ロープロ)」というメーカーの
ビデオカメラ用のバッグだそうです。青色好きなちてなとしては嬉しい♪
なかなか可愛いですし、持ち手部分が変わったさわり心地で癖になる。
防水加工もされているそうです。

http://totetiteta.net/rakugaki/pipipiga/img/02/chi/741.jpg

取材の予定が無いときでも、このバッグなら、
普段持ち歩いてる財布、携帯、名刺入れ、名刺、家の鍵、たしなみ袋、お守り、
メモ、ボールペンを入れつつ(財布が結構大きかったですが;)
カメラも持ち歩けるよ! というすぐれもの♪ (オーナー力説!w)

ちてな 「わ~可愛い~♪ キーホルダーと、ピンバッチ、どこにつけようかなっ♪」
「そこかいっ! 注目、そこっ?!」 オーナーに呆れられるw

ピンバッチもつけかえようとしたら、
「防水加工してあるんだからできればやめてほしい」
みたいなオーナーの表情だったので、やめましたw

http://totetiteta.net/rakugaki/pipipiga/img/02/chi/742.jpg

カメラは、RICOHの 「Capio GX100VF KIT」
という名前。
(以下、夜中の通販番組のつもりでお聞き下さいw)

はずしては、何処へやったと心配になるレンズの蓋をはずす必要がありません!
自動的にレンズが開いて閉じる便利なカメラです!
広い範囲を写しこむワイドズームレンズ搭載。
ピントも自動的にあわせてくれる、夜景も簡単に撮れちゃう賢いカメラ!
テブレ補正機能付きで安心! ゆがみ補正もお手のもの! 
いま流行の、ブログに載せられるように、
ボタンひとつで画像の大きさも簡単に選べるんですよ。
正方形サイズが選べるのもいいですね~!(ここまでw)

http://totetiteta.net/rakugaki/pipipiga/img/02/chi/743.jpg

ファインダーもあるのですが、液晶画面もあるので、どちらからでも撮影可能。
このファインダーを真っ直ぐにすると、下を見たまま、前が撮れるという飛び技も!w
(下の液晶画面見て撮ったほうが楽だな~とちてながいうと、
 オーナーは「・・・それだと、これ買った意味無いんだけどね」と真顔・・・。)

「使ってみて♪遊んでみて♪」 「どうだった?遊んでみた?」

電話でずっと同じこと言われるので、

はいのはいのはーーーい(;^-^A)>わかったよ、ためし撮りすりゃいいんでしょ。

というわけで、重い腰を上げて、いろいろ撮ってみましたが
やはり慣れるまでは、ピント合わせとかむずかしく・・・。
でもとっても軽いので、持ってて楽です!!!
メモリーカードも4ギガまであるし、最悪無くなっても
電池4本買って入れれば30枚まで撮れるらしいです。

Bureteru

(走ってる車の中で撮ったから、めちゃめちゃぶれてるw)

「これなら、軽いしいつも持ち歩けるから、取材予定無く行って、
 突然撮影することになっても、このカメラだったら、大丈夫。」

そーだね~☆(^.^) オーナー、ありがとね~。お手手対策さんきゅー。
あんど、よっぽど、ちてなが携帯で撮ってるのが、恥ずかしかったみたい??

まあ、今までは、取材であのいつものカメラをバッグから出すと
「すごーい、一眼レフだねえ、いいなあ」 と言われること多かったです。
「そうですか?デジカメですよ」  と、ちてな。(わかってないw)

このリコーのカメラだと、薄いし軽いから手の負担は軽減!
確かに、今まで、カメラ持ってても、「あ! 撮りたい!」と思ったら
すぐにあのカメラバッグからカメラを取り出さなくちゃいけなくて、
そんなことしてる暇に被写体が行ってしまう(特に猫とか)ことが多く
結構なロスだったのですよね・・・。それに比べたら、こっちのほうが断然早く撮れそう。
でも、取材予定バリバリのときは、いつものカメラ使うつもりですけどねw

Seihoukei

これが正方形だそうです。うーん。正方形の魅力に
イマイチまだ届いておりませんが(笑) ちなみに、いつものカメラバッグも
リコーのカメラで正方形で撮ってみたものです。(上から3枚目)

19日はギャラリー服部さんと、snow gooseさん

19日(金)明け方まで、
小林さんの投稿レポートのUP作業&メルマガ執筆、送信作業。
ちょこっと寝て、10時くらいに起きる。
   ↓
家のタネのリフォーム体験記の完成レポートの写真&文章を頂いていたので
それらをまとめ画像作成&原稿作成。原稿を完成させてメールで送信!
あとはもう、先方様からの修正を待つのみです。
   ↓ 
夕方5時に食事の約束があるので、
急いでシャワー浴びて3時頃家を出る。あたふた。
   ↓
近所の画商さんがあいていたので、お声をかけてお茶を頂く*
デザインフェスタ前にお抹茶を頂いて以来ですから、おひさしぶり。
おいそがしかったようで、金沢に行ったり、あちこち飛び回っていたそうです。
LGGのフライヤーをお渡しして説明したら、
眼鏡をとってきてかけて、じーっとご覧になって、
「こういうの、いいと思うよ。僕はインターネットはさっぱりわからないんだけどね」
と、笑顔で丁寧に見て下さったのが嬉しかった・・・(T_T)。

日本書道美術館の隣にある、ギャラリー服部さんに行ってきましたよーと
ひととおりお話して、DMをお見せしたり。
そういえば、壁に飾っている絵のかけかえをされていらっしゃってて、
ひときわ青い色が眼に飛び込んできた、
「吉岡耕二」さんの「ノートルダム寺院」という絵が綺麗だった!

それと、蛙の絵が脱力、可愛かった「寺田政明」さんの色紙も素敵!

画商さんに、
「寺田政明は板橋の画家だよ、有名だから知っておいたほうがいいよ」
と教えてもらいました。
そうなんだ! 身がひきしまる。勉強しよっ!

もっとゆっくりしたかったけど(笑)
5時の約束があるので、ご挨拶してあとにしました。

---------------------------------------------------
    ↓
再び、ギャラリー服部さんに寄ってみる。
木曜日から、「服部玲子 & 服部節子 二人展」が開催中。
服部玲子さんの組み紐と、服部節子さんのパッチワークが展示。
調度、節子さんがいらっしゃって、
ギャラリー服部のオーナーさんの奥様が玲子さんで、
節子さんは、旦那さんがオーナーさんのご兄弟だそうです。

節子さんのパッチワーク、額に入って展示されていて、
お子様のお洋服を捨てないでとってあったとか、
いろんな柄の生地が重なり合って縫い合わされて、
ボタンやビーズなどのポイント、アクセントなど、
キウイとか、レモンとか、かぼちゃとか、マカロンとか、
見てて楽しい~!!!(喜*)大興奮(嬉*)

節子さんに、これの、ここが面白いです~♪
こっちの、ここが好きです~♪ 
ここの、これが、たまらないです~♪ 
などなど、うきうきわくわくで感想をお伝えしたら

「まあ、細かく見てくださって嬉しいわぁ」
と笑顔で聞いてくださって、嬉しかったなあー*

2008年6月にキルト展を取材させて頂いたときのことが
よみがえりました。画面の中で、幾重もの物語が生まれるの。
音楽が聞こえてきそう。泡の爽快感、しぶきが飛んできそう。
お花が揺れて香りが舞い、雪が静かに降る中、部屋で温かいお茶を頂く。

こういう平面なんだけど、布の持ってる立体感が
あわさって、新しい動きが生まれるのって、見てて楽しい!

「わたし、これが一番好きです!」と鼻息荒くお気に入りなのは
紫の色柄が多くて、黒いポイントがあるもの。

「ここ、革、使ってるんですよ」など、
えっ?! そうなんですか、そらわからないわ! という、
作ったご本人からでしか聞けないこともあって楽しかった~♪

またきます~☆ とご挨拶してあとにしました。
(6月23日(火)まで開催中です、お近くの方は是非どうぞ)

----------------------------------------------------
    ↓
はっ!! もう4時過ぎちゃった(汗;汗;)
急ぎ電車乗り継ぎ、なんとか5時ちょっと過ぎに待ち合わせ場所へ。

この日は、中村橋のsnow gooseさんでお食事をしてきました。
このお店は週二日(金土)しかやっていないカフェで
とってもまったりできる素敵なお店(おススメ!)なんです!

5時から閉店の9時まで、4時間。
   ゆっくりお茶飲んでお喋りして~♪⇒
     お食事してお喋りして~♪⇒
       お茶飲んでデザート食べてまったり~♪(笑)

いやあ~満喫♪*

このsnow gooseさんに来るのも、ほんと久しぶりなので
店内あちこち変わって、置いてある小物や売ってる小物が
とっても可愛くて、楽しい~☆
お食事も美味しくて、「チーズ入りササミフライとハムカツのプレート」
揚げたてで、いい匂いで、んまっ♪
おデザの焼きシフォン(アイスとチョコシロップ添え)も
スゴイ美味しかったーーー!!!

それから、一緒に食事デートしてくださった作家さんに
いろいろ作品見てもらったんですよー。
ポストカードとか、カレンダーとか、切手型シールとか。
いろいろ感想が聞けて嬉しかった~♪

お話しの中で、人とのご縁や出会い、繋がりについて考えるものがありました。
私達は、いついかなる時も、誰かと出会い、誰かに影響を与え与えられ生きています。
去るも去られるも多かれ少なかれあることで。
そこに相手ではなく自分を見る。自分を知るきっかけとなる。
つかず離れず、時に音信不通になっても、気がついたらまた会うようになって
長く互いに時を重ねながら、同じような好きなこと、目標、仕事など、
たとえ違っていても、ベースというものはありつつ、
境遇や環境は違えどもそれを尊重しあいながら、
積み重ねを認め合い、現況を語り合えることって・・・素敵なことだなあと思いました。

わたしが、いま、楽しいと思うこと、嬉しいと思うこと、
ありがたいと思うこと。今、この瞬間、いっときいっとき。
どこかの誰かに心配をかけさせたり、悲しませたりしていないだろうか。
自身を振りかえりながら・・・・。

楽しさの余韻にひたりながら、土日はたっぷり寝かせていただきまっす。

いをぴにかえて&8月までの予定

プライベートなことが、いっきに停滞してたものが動き出しました。
 ●定額給付金を申し込む⇒ やっと、役所に書類を送付完了しました!
                   遅すぎですか? あはは(汗;)
                   給付金は、自分の医療費に消えそうです・・・。
 ●手の治療⇒ 継続中
 ●虫歯治療⇒ やっと重い腰をあげました;。
 ●病院通い⇒ 目処が立ちました。あとはもう行くのみ!
 ●高校の恩師に会いに行く&高校時代の友達達と会う
      ⇒ 4月くらいから、手紙したりメールしたり電話したり。
        6人のスケジュールを合わせるのに連絡とりつつ
        結構の時間がかかった。皆、仕事してるから仕方が無い。
        ようやく、日にちがしぼれてきた。ところが、二日のうち1日は、
        ちてな、マンションの理事会が入ってしまった(><)
        じしつ、一日になってしまい。恩師の都合が、この日良いことだけを祈る。
        木曜日に電話して聞いてみよう。

仕事もちょっとずつ順調。

■家のタネ
依頼していた写真が送られてきたので
7月か8月に記事を御披露目できるよう、これから原稿を作成します。
もうひとつ企画があるので、こちらも今月中か来月には
企画書を作成して、先方にお持ちして交渉する予定です。
いろんな意味で夏にピッタリ(??;)の企画なので、
8月中に連載できるように、作成がおっつくかどうか、ちょっとヒヤヒヤ。。
さすがに・・・イラストを描かないとならないかも!

■レポート
水曜日、徹夜で、一本、投稿レポート原稿をあげました!
今、作家さんに確認&修正待ちです。
何もご連絡が無ければ、金曜日(19日)にUP予定です。

投稿レポートは、もう1本、原稿作成これからなのがあるのです。
こちらは、来週UPできるよう週明けには完成させる予定。
取材レポートは、原稿作成これからが3本。
こちらは、ほんとにもう、夏中には終わらせませんと(A^-^;)
お待たせしてしまって、ほんとうに申し訳ありません・・・。

つくづく自分のペースで仕事が出来ることが嬉しいけれど、
そのぶん、自己管理
(自分の体調管理と、仕事の時間配分と、プライベートの時間バランス)
をきちんとしていないと、ずるずるだらだらしてしまい、
あとになって自分が大変。ほんとうに、フリーで自営業というのは
常に、自分をどうコントロールできるか、自己責任のきわみですね。。。

それと、8月9日(日)に実家で墓参りの予定が入りました!
この後、御宿休暇にいくと思います。

 ※ちてな実家&お墓は千葉にあるので、お彼岸、お盆、暮れ、どこかで
  必ずお墓参りをして家族一同集結するのが決まりになってます。
  オーナーも同行します。墓参り後、そのまま御宿のリゾートマンション(と人は呼ぶw)
  に行って、2週間くらい休暇をとるというのが、最近のお決まりです。
  しかもその時、ちてな父が作るお米や野菜をお土産に頂くことを密かに
  あてにしているオーナーの御宿での食事野望計画が隠されています(笑)
  御宿では、料理はぜんぶオーナーがしてくれるのです(買出しも調理も)

御宿地方にいらっしゃる作家さん、お会いできるかも~♪ 遊びにいきま~す☆
 (あーでも、取材は極力少なめ・・・にします。
 休暇に行ってるのに仕事しちゃうと、からだ休まらないので・・・;)
そんなわけで、8月御宿休暇までに、上記、すべてを終わらせます!!
あああ~、新たに作家さんの個展、ギャラリー取材はどうかなあ・・・(><)

そうそう、ミュージックジャパンという音楽番組を
毎週録画して見ているのですが、

「紫SHIKIBU」
というグループ(吉本興業)がいたと、昨日知りました!(笑)

「イヲピにかえて」
を竹馬に乗りながら歌っていました。
曲よし、歌詞よし、声よし、インパクト大☆(笑)

さっそく、アイチューンストアーで購入♪
ずっと一日エンドレスリピート~♪
この歌、おもしろい~♪
ピアノの音もいいし、結構泣ける歌詞。

昨晩、ずっとこの曲を聴きながら原稿徹夜で仕上げた♪
はっ・・・また、夜型になってる!(><;)>いかんいかん;。
では、枇杷葉風呂も入りましたので、寝ます。おやすみなさーい。

 ※ 写真は、2005年に撮った、豊島園の紫陽花祭りより。

日本書道美術館隣の、ギャラリー服部さん

大学病院に行ってきました。
自分ちの近所にバス停があって、そこからその病院に行けるのね、
知りませんでした。バス停から10分くらい歩きましたが。

そこは、新しい病棟ができてて、中がすっかり
様変わりしてました。見違える~!!!!

受付も、各科の待合室に行ってからの受付も、支払いも、
すべて機械でできる(バーコードや診察券を機械に通す)ので便利~!

外から見たら、一見、ホテルみたいな壁で、荷物やバッグを持ってご婦人が
団体(3,4人)で入るのに続いて入ったので、なんか旅行に行く前の空港みたい・・・。
中は、綺麗だし広いし開放感あって、エレベーターから見える壁には、
いろんな色の四角いパネルがたくさん飾ってあって美味しそうで見惚れる。
正面玄関には、おおおーーーーっきな絵が飾ってあって、
あれって重さどんだけあるんだろー? どうやって止めてるんだろう?!
と、こころのなかで、別の意味で、興味津々! 

別の壁には、子どもたちの描いた絵が、段ボールの額に入って展示されていて、
あちこちで、立ち止まっては、ひとり、心の中で見惚れて、鼻をすぴすぴ☆

広くて大きな窓で、下や外を眺めながら休憩もできて、
うん、このくらい爽快感があると、
古い建物特有の閉塞感は無いですね。見てて気持ちが良い。

大学病院ではじめて、X線撮影してきましたが、
顔を乗せて、固定させるのに、耳の穴の中に棒が自動的に入るのですね。
それで、頭の回りをパネルが音を鳴らしながら動く。おもしろかった! 
えーーー。何でこんなに元気かというと、今日は治療が無かったからです;。
今後の治療方針を決めただけで終わったので、こんなに余裕があったのです。
次からは、治療があるので、ちょいとブルーです~shock


帰り、バスに乗ってて、手作り注文家具の木香家さん
が開いてたのが見えたので降りて、遊びに寄る。
「こんにちは~☆」 木香家の石塚さんにご挨拶。
一時過ぎだったので、「ご飯食べた?」 「まだですー」 「食べない?」
と、お昼をご馳走になり(石塚さん、ご馳走様です! ありがとうございましたm(__)m)
お茶を飲み飲み、デザイン・フェスタのお土産話しをしていたら、

「あ、ちてなさんの顔見てたら、思い出した!
 日本書道美術館とこのギャラリー、行ってみた?」

そう、ちてな、近所の画商さんに
「日本書道美術館」の隣にギャラリーができたらしく、よく質問される、
よかったら、行ってみてと言われ、見に行ったところ、ほんとにあったのです。
「ギャラリー服部」さんというお名前。その日は、もう閉店していたので、
また後日行こう、と思っていて、まだ行ってなかったのです。

「いま、これから、行ってみようか?」

グッドタイミングです。木香家の石塚さんと行ってきました。

東武東上線ときわ台駅北口徒歩2、3分くらい。
日本書道美術館の、ほんとすぐ目の前、隣、お屋敷みたいな一軒家。
ちょうど、最終日で夕方4時まででした。滑り込みセーフ☆

中に入ると、木の香りがして、奥にはグランドピアノが。
彫刻や、写真、絵画など展示されていました。
窓越しに、椅子に座って、お茶が飲めるコーナーもありました。
田中登志子さんという方(だったと思う)の、薔薇の花の絵(ふたつあった)が
どちらも素敵だったなあ~。あと、カイロだったかなあ、
異国の地に生きる人々の写真も、印象に残りました。

ギャラリーのオーナーさんはいらっしゃらなかったので、
いろいろご説明下さった方に、名刺とフライヤーをお渡して
ご説明・ご挨拶させていただき、次の展示会のDMも頂戴してきました。

う~ん。近所、地元にギャラリーがあると嬉しいです♪
木香家の石塚さん、ご一緒できて良かったです、ありがとうございました!
お別れしたら雨が降り出してきましたので、そそくさと帰宅。
いや~楽しかった♪

このあと、接骨院にいってきまーす。
 (眠くなりそうです・・・久しぶりに朝8時に起きたから・・・。
  既に、今、夜6時の時点で眠い・・・。今日は早く寝ようと思います。)

●ギャラリー服部さんの次の展示会 ↓
   6/18(木)~6/23(火) 服部玲子 & 服部節子 二人展

LGGメルマガ バックナンバー

  • LGGメルマガバックナンバー


    草栁ちよ子 Chiyoko Kusayanagi
    LGG(エル・ジー・ジー/Local Gallery Group ローカル・ギャラリー・グループ)代表
    1LDO所属。





















クラフト縁:イベント情報

LGG Members Gallery