« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

御宿夏休み6・鴨川オーシャンパークで足湯・館山へ

御宿からあてもなくドライブの末、鴨川、館山へ行ってきました。

あれって何でしょう?? 鴨川の道の駅「鴨川オーシャンパーク」だそうです。

広い駐車場は車でいっぱい。家族連れが多いかな。
赤い橋を渡って行ってみましょう。

振り返ってみたところ。下の池ゾーンでは遊べるみたいですね。

さすがに遊んでいる子供さんはいませんでしたが噴水などあって気持ちよさそう。

まずは上の展望台からの眺め。

鴨川の海の景色でした。

下を見ると、テントと、竹馬をしてる家族と、足湯をしてる家族が。
足湯は無料で入れるようです♪

こじんまりとしていて、4人家族で丁度貸しきり状態みたくなります。

けっこーーーききます。いいお湯でした。
30分くらい入ってましたが、ぽかぽかに!

鴨川温泉「なぎさの湯」だそうです。ここはオススメ!
是非、皆さんも、お立ちよりの際はご入浴を♪♪♪

なぜか、足湯の下に、野良の子猫ちゃんがいました。
足湯につかり、でてゆく家族連れ、子供、若者の前に
ひょこひょこ現れ、人なれしているのか、足にすりすりしてきたり
普通に撫でられています。皆さん、「可愛い~♪」と写メ撮ったり、
子供たちは大喜び♪ ちょっとしたアイドル?!w

2階にレストラン、1階に海産物、特産物などのお土産やさん。

光り物は、その日によって違うそうなので、オーナーが、
「今日はアジですか、イワシですか、さばですか、サンマですか?」
と質問し、サンマとわかったので注文することに。
今、サンマ、美味しい時期ですよね♪

こちらのサンマ、すごうく美味しかったです♪
さっぱりとしたオレンジゼリーもぐ~♪♪

ロビーに、絵が飾ってありました。個展でしょうか。
YOSHIDA TOMOHISA サマーホリデー展(8/31まで)
と書いてありました。こう、エレベーターホールに向かう導線上の為、
上に行くか下に行くか、レストランへ進む途中でもあり、
なかなかじっくり見ることが出来ず、申し訳なかったです。
脇に置いてある机に、芳名帖、感想を書くノートがあったのですが
鉛筆が無い為書けず・・・。観光施設でのギャラリー(展示)って
難しいなあと、ちょこっと思いました。

「道の駅」でもありますが、遊べて御飯食べれてお土産買えて
足湯もある、ちょっとした観光スポットとして充分遊べます。
車で家族で、皆さんで来るのにいいと思います。
ペットのワンちゃんを散歩させてる方もいましたよ。
夕方まで、あそばせて貰いました。
御宿にも、こういう複合観光施設があればいいのにな~
と、ちょっと思いながら。

============================

鴨川から館山までは、リサイクルショップめぐりしました。
また、養老渓谷のごりやくの湯で聞いた【お寿司屋 笹元さん】も見つけました♪
オーナーが今使っている、スカパーのチューナーと同じ物が1900円で
売ってたので購入すると、アンテナまでいただけることになり(苦笑;)
鴨川から館山に行きましたが、大きな道路沿いに、店が建ち並び
便利な感じが、東京とそんなにかわらないような気が・・・。
オーナーは 「住むなら、館山だな♪(今までは、東金狙ってるとか言ってたが・・・)」
と、すっかり、館山を気に入った様子。高速が近いのも気に入ってるよう。
まあ、先はどうなるかわかりませんが。
途中寄れなかった、「道の駅 ローズマリー公園」はいつか行ってみたいです。

鴨川オーシャンパークの足湯は、ほんとオススメ! また行きたいな~♪


御宿夏休み5・御宿パークゴルフガーデン

養老温泉の日帰り温泉「ごりやくの湯」でパークゴルフを
最後までプレーできなかった為、御宿地元にある、
御宿パークゴルフガーデン
http://2525.net/img/g3/yw023.jpg

で遊ぶことにしました♪
ここは、去年・夏に来た時に初めて遊んで楽しかった思い出があります。
絵に描いたほどです(笑)

Onj6

さて、今年は、始めようとしたら、休憩していたベテランのおじさんに、
「持ち方、反対だよ。右手が下だよ」 と、遠くからご指摘いただき、
驚きました。
「えっ??? そうなの??? 右が下??」
どうやらちてなは、左手が下のようでした。
指摘されて持ち帰ると、違和感ばりばりで、へんなかんじ~!!;。

「ああれ、 左利きかい? 違うでしょう~?」
慌ててるちてなに、おじさんフォローを送って下さる。
「あ、右利きです、ありがとうございます~★」
とそれ以降、右手を下にしましたが、慣れるまで不自然だった;;;。

http://2525.net/img/g3/yw024.jpg

ホールに行くたびに、「4で回る」「5で回る」という数字が書いてあるので
その数字内で落としたくて頑張る!http://2525.net/img/g3/yw025.jpg

二度目なのですが、ちてなは力が足らず、まっすぐ勢いよく飛ばせない。
直線距離が長かったりすると困ります・・・。
でも、何度かやってるうちに、コツがわかってきたような。

http://2525.net/img/g3/yw026.jpg

私達が最後の客だったので、窓口の方に
「5時閉店で、それまで、好きなだけまわっていいですよ」
と言われ、らっき~♪
A,Bコース一回回って、Aコースをもう1回回らせてもらいました。
楽しかった~♪♪♪

http://2525.net/img/g3/yw027.jpg

森(林)に近いほうのコースで、茂みの中から、ウサギが
顔をひょこっと出してきたんです!
「わー! うさぎ!! 可愛い~★」とちてなが騒いで
オーナーが向きを変えたら、ウサギは引っ込んじゃったけど、
とっても可愛かったです~♪♪♪

こちらのパークゴルフ、18ホールで大人500円。
1日だと、大人700円で回れます。
クラブは無料でボールは100円で借りれます。
ご高齢の方のグループや、親子連れで楽しんでいる方も多かったですよ!
是非オススメなので、御宿にいらっしゃいましたら、
パークゴルフも楽しんでってくださいね♪

 ■御宿パークゴルフガーデン
  http://www.town.onjuku.chiba.jp/shisetsu/paku/paku_main.html
  千葉県夷隅郡御宿町御宿台805-804  電話 0470-68-4148
  8時から17時まで(冬季:15時まで)

御宿夏休み4・養老温泉・ごりやくの湯

御宿から養老渓谷の養老温泉で日帰り温泉して帰る。
というご機嫌なドライブ&温泉も楽しめるコースを発見した私達。
翌日にも行って来ました。今度は、看板がバンバン立ってて
気になった「ごりやくの湯」に行ってみます。日帰り温泉なので、楽しみ!

http://2525.net/img/g3/yw014.jpg

この「滝見苑」という温泉は昔から有名。
「粟又の滝」の上にある滝が見える露天風呂が人気だとか。
その先に、「ごりやくの湯」があるようです。

http://2525.net/img/g3/yw016.jpg

こちらが「滝見苑」。今回は、ここは素通りでー。

http://2525.net/img/g3/yw017.jpg

ありました! 「滝見苑けんこう村 ごりやくの湯」と看板が!
あとで知ったのですが、滝見苑さんが作った施設なのだそうで。

http://2525.net/img/g3/yw018.jpg

入り口。オーナーが言うには
「女は男を宝とし、男は女を命とせよ」みたいなことが
書いてあったそうです。へ~! なかなかいい格言ですね!

ここで、まず、先に、ひととおり、30分ほど日帰り温泉に入り
ゆっくりしてから、パークゴルフをして遊び、終わったらまた
日帰り温泉に入って帰ろうと計画しました。
釣堀もあったのですが、白鷺が、ニジマスを食べ尽くしてしまったので
とうぶんお休みだそうで・・・さすが自然だ!(^-^;)

入浴料は大人1200円、タオル無しなら1000円、
湯めぐりセット(パークゴルフや食事、休憩など)だと
大人1900円で閉店8時まで、入浴できます♪

http://2525.net/img/g3/yw019.jpg

温泉ですが、中は広くて綺麗。
洗い場も多いし清潔、内湯から外が見えます。爽快!
露天は、岩のごつごつがいい感じにあるので寝たり、
よっかかったりできます。日中は気持ちよく、空も雲も満喫でき、
夕刻は、夕焼けを堪能、夜は星を眺めながらゆっくりできます。
渡り廊下も木なので、いい香り。ほっとします。

えーこちら、「ごりやくの湯」という名前ですが、
露天風呂に、お地蔵さんがありました。
お湯に浸かりながら、お地蔵さんのお顔をいろんな角度から
見ることが出来ますよ(笑)

http://2525.net/img/g3/yw020.jpg

秋など、養老渓谷に遊びに来て、川遊び、紅葉を楽しんだ後、
あちこちの宿の日帰り温泉めぐりして楽しめそうです。
こちら単体だけでも充分に楽しめます! オススメでっす★
ここなら、またきたいでーーーす♪♪♪


http://2525.net/img/g3/yw022.jpg

一度、温泉浸かってから、パークゴルフで遊ぼうとしましたが、

http://2525.net/img/g3/yw021.jpg

雨が降ってきてしまい、2コースだけでとんぼ帰りに。
結局、払い戻してもらいましたが、またやりたいなー。

パークゴルフをやめて、一時間ほどまたゆっくりと
温泉浸かって帰りましたが、温泉内で偶然お話しした方から、
鴨川のリゾートマンションにずっといたというお話を伺い、
「マンションって、管理費高いでしょう」
「もう引き払って、そのお金であちこち旅行に行ってる」そうで、
「御宿から来たの? 鴨川有料下りた所に、【笹元・ささもと】
 っていう小さなおすし屋さんがあるの。美味しいからオススメよ」
と教えてもらいました。
鴨川近辺の方、是非、どうぞ!!

 ●滝見苑 けんこう村 ごりやくの湯
   http://www.goriyakunoyu.jp/
   10:00~20:00  電話 0470-85-0056





御宿夏休み3・いつのまにか養老渓谷・元祖 養老館

御宿夏休みの思い出・その3。海の次は山です。
御宿町役場付近からふらふらと宛ての無いドライブへ。

http://2525.net/img/g3/yw004.jpg

おや、牧場のようです!

http://2525.net/img/g3/yw005.jpg

牛さ~ん!!! 丑年ちてなにとって、牛は他人事ではございません!

http://2525.net/img/g3/yw006.jpg

この白牛さんは、野性的なお顔ですわ♪

http://2525.net/img/g3/yw007.jpg

こちらの黒牛さんは、下腹にたかる虻にご立腹の御様子。

http://2525.net/img/g3/yw008.jpg

ふう、もう、やんなっちゃうなあ。と言ってるかどうかは不明。
うちの田舎の北海道でも牛と馬を飼っていて、とにかく虻がたかる。
尻尾の届かないところに。だから一所懸命、足上げたり、
体をぶるん!と震わせてみたり。牛さんなりに苦労しているんです。
牛さんって、のんびりして何も考えてなさそうに見えるけど、
こう見えて神経質なのよね~なんてね。

http://2525.net/img/g3/yw009.jpg

さて、どこを走ってたかは覚えておりませんが、途中、
「ギャラリー」の看板を見つけたので、戻ってみました、
「ギャラリーカッテンマ」。毎月1日から7日までのOPENのようです。
すごい貴重な展示期間なのね!! 残念ながら今回は営業して
なかったので寄れませんでしたが、また機会があれば、是非。
(あーでも、行き方がちょっと不明・・・・;。)

http://2525.net/img/g3/yw010.jpg

その後、どこをどう走ったか覚えてませんが、いつのまにか
「養老渓谷」の看板がいっぱい見えてくるようになったので、
せっかくなので、養老渓谷で日帰り温泉行ってみる???
ってことになりました。お店とか値段とか時間とか全然調べてません。
行き当たりばったり、さて、どうなりますことやら~。

http://2525.net/img/g3/yw011.jpg

養老渓谷についたときは、夕方4時過ぎてました。
やばい・・・日帰り温泉ももう終わってるかも(汗;)

http://2525.net/img/g3/yw012.jpg

とりあえず、一軒聞いてみると、入れるということなので
そのままそのお宿の日帰り温泉を頂くことに。
「元祖 養老館」 ひとり1,050円です。
車は無料で停めさせてもらっちゃいました♪(らっきーw)
(写真は、翌日来た時に撮ったもの)

http://2525.net/img/g3/yw013.jpg

こちらは、内湯のみです。鯉がいる風情ある池の上にあります。
養老温泉で唯一の100%かけ流しの天然温泉だそうです!
知らないで入りましたが、真っ黒でとろりとしたお湯に満足至極♪♪
日帰りでも納得の、いいお湯でした★ オススメで~す♪

 ■元祖 養老館  http://www.yorokan.com/
  千葉県夷隅郡大多喜町葛藤7 電話0470-85-0111
   

この日は、このまま夜に帰宅。意外に御宿から養老渓谷って行けちゃうのね~♪ 
とわかった私達は、無謀にも、翌日にまた行くのでした(笑) 
次は、気になった温泉に行ってみますよ!

御宿夏休み2・モザイクタイル作家KATSUさん&海三昧

http://2525.net/img/g3/umi7.jpg

御宿夏休みの思い出その2。海です。海の思い出です!
ちてなのマンションから、御宿の月の沙漠海岸に行く途中にある、
蛇の形のシャワーです。無料なので皆、ここで足や手の砂を落としたり、
浴びたりしています。ちてなとオーナーも使わせて頂きました。

こちらが、なんと、クラフト縁で作家登録いただいている、
モザイクタイル造形作家 KATSU さんの作品です!

http://2525.net/img/g3/umi8.jpg

テレビ東京「テレビチャンピオン」第2回タイル職人選手権で優勝されたそうです! 
おめでとうございます!

http://2525.net/img/g3/umi9.jpg

現在は、お教室開講、注文を受けて作品を作る・・というスタイルで、
小さなコースターから建築物のモザイク施工にいたるまで、
作品作りをしている。そうです。
タイルって固いもの、直線的なイメージがあったので、
こんなふうにいろんな色があって形も大きさも、丸みも出せるんだと
初めて知りました! 下には、おたまじゃくしとかもいたんですよ!

http://2525.net/img/g3/umi10.jpg

この瞳が、なんともいえず、可愛いです~★
タイルのお教室など興味ある方は、是非、サイトをご覧下さい!

 ●特殊造形装飾人・モザイクタイル作家KATSUさん
   http://homepage2.nifty.com/katsumosaic/

http://2525.net/img/g3/umi1.jpg

さて、思い返せば、2009年夏の御宿休暇。
かつてないほど、海で遊びました。
今までは、ちてなひとりで海岸の砂浜、波打ち際を
ぽてぽてと一時間くらい散歩して潮風にあたる、海を見るのが常。
オーナーは「危ないから」といって、決して海に近寄りませんでした。

http://2525.net/img/g3/umi2.jpg

それが今年は、朝から、昼から、時には午後二時からと、
頻繁に海に行っては、ひとしきり砂浜を歩き、波めがけて海に入り、
波が壊れない、比較的穏やかな中ほどまで行って
生まれてくる波に乗って漂う、浮かぶ、流されることを楽しみました。
ふたりして、まっくろに日焼けしました。すっかり海男・海女!
どういう心境の変化でしょう? オーナー曰く
「自然の大露天風呂だからね。無料だし入らなくちゃ損」
へーーー。(まあ、オーナーらしいと言えば、らしい。)

http://2525.net/img/g3/umi3.jpg

オーナーは、二度目くらいの時に、眼鏡かけたまま入って、
大きな波に飲み込まれ、眼鏡を流されて紛失してしまいました。
以後、オーナーは眼鏡をはずして海に入ってます(笑)

海岸は、月の沙漠の銅像を真中にしたとすると、
湾のように砂浜が広がっていて、左右のはじまで行って戻ると
結構な運動量になります。遊泳できるゾーンと、サーファー用のゾーン(?)
とに綺麗に分かれていて、親が子供に教えている姿も沢山見ました。
親がサーファーだと、子供にもさせたいんですね。
サーファーファッションがきまってる、お洒落でカッコイイ親子が多かった!
ボードに乗りながら、長い棒で船みたいにこいでる方もたくさんいました。
あれって、ありなんですね!!!(驚*)

http://2525.net/img/g3/umi4.jpg

しかし、海というのは何度行っても発見があります。
同じということが無いみたいですね。
砂浜の深さ、広さ、波の高さ、昨日と今日では全然違う。
場所によっても、温度が違うし、ワカメがいっぱい流されてくる
ところもあれば、そんなことないところもあるし。
途中、川と繋がって、小魚が泳ぐ浅瀬ゾーン
(私達は「寝湯(ねゆ)」と呼んでいる・笑*)があるのですが、
その周辺は一段と深くなっていたりして不思議。
ここは午前中の数時間だけにしか出没しないゾーン。
この浅瀬ゾーンで寝転がっていると、深いほうからの波と、
川からの流れが交差、ぶつかって、小魚があちゃこちゃ泳ぐ。
ただただじっと見てるだけで、とっても綺麗。
写真撮れないのが、残念だなーーー。

http://2525.net/img/g3/umi5.jpg

後半になると、ビーチバレー大会(?)が開催されたりも。
サーファーさん、ボードで波に乗って砂浜まで滑ってくる人も
たくさんたくさんいました。最初はなんとも思いませんでしたが、
見ているうちに、ボード使って、波に乗って流されるのも
面白そうに思えてきました。来年は、ビート版みたいなの
買って挑戦してみようかなと思いました。

http://2525.net/img/g3/umi6.jpg

ところで、巷をにぎわせた、酒井法子事件ですが、勝浦の別荘、
よく通るのでスグにわかりましたよ。昼間は見物客多かったです。
また、目立つ(わかりやすい)んですよね。。。
ちなみに勝浦の海には一度も入ってないです。
御宿とは違うんでしょうけど、どんなふうに違うのかなあ(少し興味はある)

そんなこんなで、2009年の御宿の夏の海、堪能しました。ありがとう♪

御宿夏休み1・ちょこっとだけ、いすみ鉄道の旅

http://2525.net/img/g3/minami005.jpg

ちてな御宿夏休み滞在日記。遡ってUPしていきますね。
8月19日(水)に、長南町在住の日本画家、浅野陽さんの
ご自宅にお伺いして、水彩画の体験教室をしてきました。
これは、その、行くまでのあいだのことです。

御宿から、外房線に乗って、ひとえき、「大原」まで行き、
そこから「いすみ鉄道」に乗り換えます。
いすみ鉄道は、ちてな、初めて乗ります。ワクワク♪

http://2525.net/img/g3/minami007.jpg

後ろから乗って、前、運転手さんの後ろの料金箱で、お金を払って下りる。
降りる駅で、金額は決まっていて、車内に表が乗ってました。

http://2525.net/img/g3/minami009.jpg

それでは、車窓から見える、大原~城見ヶ丘駅までの、
いすみ鉄道の旅をご覧下さい。

http://2525.net/img/g3/minami010.jpg

いすみ鉄道は、田畑の中を走ってゆきます。

http://2525.net/img/g3/minami011.jpg

http://2525.net/img/g3/minami012.jpg

どこまでも続く、美しい山と森と田園風景。
ところどころ、野焼きもあったり。

http://2525.net/img/g3/minami013.jpg

http://2525.net/img/g3/minami037.jpg

ところで、田園風景のほかにも、林(森)の中に入って、
暗くて涼しい、木の匂いいっぱいの木々のトンネルをくぐったり、
はっと見ると、ほっそい橋を渡っていて、下が川、滝でビックリしたり、
東京ディズニーランドの、ウエスタンリバー鉄道に乗ってる気分でした♪♪♪
(そういう所の写真を全然撮ってないでスミマセン。見とれてしまって・・・汗;)

http://2525.net/img/g3/minami006.jpg

若い男性、学生、女性、ご高齢の方、それから観光の親子連れも乗ってました。
お兄ちゃんと妹さんかな。子供ふたり、運転席脇の一番前のところで
楽しそうに景色に釘つけ。親御さんはビデオカメラを回して嬉しそうです。

http://2525.net/img/g3/minami008.jpg

「い鉄揚げ」のチラシが車内に貼ってありました。
このおせんべい、すごく美味しいです!
ちてなも食べましたが全然胃にもたれないし、やめられない止まらない(笑)
過去、何回かお土産でお世話になってる方々におくっていますが、
皆さん、美味しいと大絶賛! お子様にも大人気でした!
あっというまに、ぺろりと食べ終えちゃう程。
これは、ホント、おすすめ! 是非、皆さん、機会があればお食べください♪

http://2525.net/img/g3/minami014.jpg

城見ヶ丘駅で降りました。到着です。
ばいば~い。いすみ鉄道! すっごく楽しかったです♪♪♪

http://2525.net/img/g3/minami039.jpg

城見ヶ丘駅。できたばかりの新しい駅のようですね。
浅野陽さんの旦那さん、製本家の浅野哲示さんが車で迎えに来て下さいました。
ありがとうございます! よろしくお願いしま~す!
このあと、浅野さん家で、体験教室を受けてきました。

・・・体験教室のレポートは・・・もうちょっとお待ちください!

以上、ちょこっとだけ、「いすみ鉄道の旅」でした♪

~おまけ~

浅野さんのお家は、お庭が広い!! 畑もいっぱい、蔵もあって、
筍やキウィ、銀杏など、色んなものが取れるそうで!!
で、お家は古民家。広くて広くて、トイレ行くのに、廊下を何週したかな
というくらい、何度も角を曲がりました。
ご自宅に、「ぴーちちゃん」という猫ちゃんがいて、まだ若くて遊び盛り。
ひゅんひゅんじゃれていっぱい動き回ってました。もう、すっごく可愛い~!!! 

http://2525.net/img/g3/minami001.jpg

http://2525.net/img/g3/minami002.jpg

http://2525.net/img/g3/minami003.jpg

体験教室の後、人形作家の宇賀神利美さんもいらして
お夕飯をご馳走になり、海の幸、山の幸、
浅野さんがご自分で作った野菜の手料理を堪能し、
お酒を飲みのみ、猫ちゃんを愛でながら、夜もふけるまで、
皆でいろいろ楽しくお話してきました。

帰り、お庭で蛍を見せていただきました!
暗い木々の中から、光が点滅して幻想的~~!!!
空を見上げれば、星がたくさん瞬いていて、吸い込まれそうでした。
天然のプラネタリウム!!!
天の川までは見れませんでしたが、深く高く澄んだ夜空に光る星ぼし。
あっちもこっちもキラキラしていて、うっとり・・・♪

改めて思ったのですが、自分で食べるものを、
いちから植えて、作り育てる。
育てる為には、肥料や農薬やいろいろ虫さんとの戦いや
土の具合、天気にも作用されるし、大変なこと、
苦労なこともいっぱいあると思うのに、誰一人嫌って言わない。
成長したら採って、適した調理方法で食べる。
美味しい美味しいっありがたいって食べて、また、次の時期に植えて育てる。
自分は、いつも買ってばかりで、植物も花も野菜も育てたことが無い。
育てるって、どんなに大変なことだろう、厳しいことだろうと思う。
だから、まだ自分自身、やったことが一度も無い。
でもそれは、厳しさも苦労も味わっていないことと同じこと。
浅野さんが作った茄子、インゲン、梅干。ほんとうに美味しかった。
何かを作る人って、凄いなと思った。
自分が作ったものが、自分の命、からだになる。
自給自足って、なんて尊いことだろうと、改めて思いました。

浅野陽さん、哲示さん、どうもありがとうございました!

http://2525.net/img/g3/minami004.jpg

◎この日の、水彩画体検教室の取材レポートが出来ました!
こちらもどうぞご覧下さい♪ ↓

http://report.2525.net/2009/09/post-0ea4.html

◆浅野陽(みなみ)さんHP
  http://www.geocities.jp/vulcanrei/

◆浅野哲示さん 製本工房 牽牛荘(けんぎゅうそう)
  http://www.geocities.jp/kengyu_t/

◆皆さんの投稿レポート  浅野哲示・陽 製本と日本画二人展
  http://report.2525.net/2009/06/post-4f15.html

御宿夏休み・オーナーの御飯日記

大まかな献立を決め、楽天の通販で購入した冷凍食材を駆使し、
毎日のように近所のスーパーで格安目玉(特に魚)商品をGETし、
日々のおかずと夜の酒のおつまみを作ってくれたオーナーに感謝します。
以下、ざざざーーーっと、写真を載せておきます。
ちてな、自分の夏休み日記のブログアップと
取材レポート作成などでさすがに疲れてしまい・・・・。
あいまを見て、追記していきます。
細かい内容は、後日、作った本人がコメントするかもしないかも・・・。

http://2525.net/img/g3/gohan001.jpg

ちてな父が作った野菜。今回もらった野菜は、
ゴーヤ、キャベツ、葱、じゃが芋などなど。
じゃが芋はサラダに。ゴーヤは漬物に。

http://2525.net/img/g3/gohan002.jpg

この特大のスイカは、1/2で150円という驚きの価格!
大きくて甘くて美味しかったです(昼食と夕飯でそれぞれ食す)

http://2525.net/img/g3/gohan003.jpg

チキンカレーと半額になってたパンと(なんだっけ?)

http://2525.net/img/g3/gohan004.jpg

スパゲッティと茄子の漬物と・・・

http://2525.net/img/g3/gohan005.jpg

まぐろのかまが安くあったのでGETしクック膳でステーキに♪

http://2525.net/img/g3/gohan006.jpg

たれは、マヨネー♪

http://2525.net/img/g3/gohan007.jpg

この豚肉は、きっとスーパーで格安だったのかな?

http://2525.net/img/g3/gohan008.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan009.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan010.jpg

秩父の田舎蕎麦

http://2525.net/img/g3/gohan011.jpg

がんもと、京都の通販のお店で買った薄味の大根の煮付け

http://2525.net/img/g3/gohan012.jpg

秩父の田舎うどん めんにこしがありました!

http://2525.net/img/g3/gohan013.jpg

そういえば、冷凍のとうもろこしを買っておいて、
おやつや酒の肴、食事に出されましたが、
ちてなは歯並びが悪いので、歯に詰まるので嫌だ、ぴーと
ぶーたれてふてくされていましたら
「こうやって食べるんだよ」と、歯につまらない食べ方を教えてくれました。
おかげで、綺麗に食べることが出来て、もぐもぐ完食♪

http://2525.net/img/g3/gohan014.jpg

うちは、小さな電気コンロなので、煮たり焼いたりできません。

そこで、クック膳と、このグリル鍋で焼いたり茹でたりします。

http://2525.net/img/g3/gohan015.jpg

このケーキは目茶目茶美味しかった!オーナーが
母の日のプレゼントにお母様に贈って、家族で大好評!
それ以来、オーナーはケーキの中で一番好き!なんだとか。

http://2525.net/img/g3/gohan016.jpg

何層も重なってるの、手が込んでる~☆

http://2525.net/img/g3/gohan017.jpg

中華のお店(通販)の炒飯と、肉じゃがと野菜炒め(?)

梅干は、近所のスーパーで買った、美味しい!

http://2525.net/img/g3/gohan018.jpg

中華のお店の麻婆豆腐。うまっ♪

http://2525.net/img/g3/gohan019.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan020.jpg

このつけ麺、めっちゃ美味しいです! 魚粉たっぷり!

http://2525.net/img/g3/gohan021.jpg

でも作るの大変なんだよね、オーナーありがとう♪

http://2525.net/img/g3/gohan022.jpg

いかとかつおの刺身~♪最寄スーパーで格安GET!

汁は、つけ麺の汁を再利用だよ、地球にやさしく、お腹に美味しく♪

http://2525.net/img/g3/gohan023.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan024.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan025.jpg

つけ麺の汁を再利用して、茄子のにびたしに。オーナー、やる~♪

http://2525.net/img/g3/gohan026.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan027.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan028.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan029.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan030.jpg

これ、近所のスーパーで半額になってたのでGETした餃子です。
しかし・・・

http://2525.net/img/g3/gohan031.jpg

餃子ですが後ろが焦げています。焦がした餃子をから揚げにした模様。
食べても、から揚げの味しかしません。どーりで誰も買ってなかったのか・・・。
ま、たまにはこんなこともあります(汗;)

http://2525.net/img/g3/gohan032.jpg

館山に行った時に、館山のお寿司屋さんで食べて美味しかったので
お持ち帰りしてきた「ほうぼう」のてんぷら。

http://2525.net/img/g3/gohan033.jpg

クック膳で、またもや野菜とお肉~

http://2525.net/img/g3/gohan034.jpg

この特製たれがんまい♪ 粒マスタードたっぷり♪

野菜は最寄スーパーで●●さんが作った美味しい野菜です!

http://2525.net/img/g3/gohan035.jpg

http://2525.net/img/g3/gohan036.jpg

これ、そうめんに、おくらと、めかぶを足したもの。
めっちゃぬるぬるで美味しかった~!

http://2525.net/img/g3/gohan037.jpg

カレーに冷蔵庫にある野菜をぶっこんで煮たもの。

からーい、ししとうも、ここに混ぜ合わせ・・・?

http://2525.net/img/g3/gohan038.jpg

前日の夜のお酒のお肴に、ご当地で採れた「ししとう」を
焼いて食べましたところ、香ばしくて美味しかったのですが、
いっぽん、めちゃくちゃ辛いのにあたってしまい、
舌の両端を切り落とされたか?!?! と思うくらい激痛が走りました!!!
もうーーーーからだがちぢみあがって、変な汗かきましたよ!
ずっとビールで舌を冷やしながら 「もう、ししとうなんて、食べない!ご勘弁!」
と半べそかいてましたが、翌日、オーナーがなんちゃってエビチリを作り、
そこにししとうを忍び込ませ、美味しかったのでぺろりと完食♪
一緒に写ってるのは、おくら&めかぶそうめん

http://2525.net/img/g3/gohan039.jpg

ローズマリー公園で売ってた、とうがん。

http://2525.net/img/g3/gohan040.jpg

この大きさで150円だよ、お得でしょ♪

http://2525.net/img/g3/gohan041.jpg

「彫刻してるみたいだ」と汗をかきかき、爪をはがしながら格闘して
厚い皮をむき、漬物&煮物&炒め物をしてくれて
めちゃめちゃ美味しかったです!!!★

http://2525.net/img/g3/gohan042.jpg

とうがんの炒め物。これ甘くて美味しかった~♪酒の肴に♪

http://2525.net/img/g3/gohan043.jpg

このにらレバ炒めと、豚肉の玉葱炒めは
めちゃめちゃ美味しかった!甘くてとろとろ♪
酢をたくさんかけましたw

http://2525.net/img/g3/gohan044.jpg

ちてな父に去年貰ったパスタが残ってたので
それをゆがいで、トマト缶とブロッコリーとひげシェフで
頼んだおかずのたれ(?)を残しておいて混ぜたソースを
からめて食べました。ハバネロが入ってるそうで、
ぽかぽかになりながら食べました♪

http://2525.net/img/g3/gohan045.jpg

翌日の昼。キャベツと牛肉のポトフにライス。

昨日の魚粉つけ麺のたれを、とうがんにからめて。

冷たくて、さっぱり♪

http://2525.net/img/g3/gohan046.jpg

夜食。トンコーロー。甘かった♪

http://2525.net/img/g3/gohan047.jpg

とうがんを、魚粉つけ麺のたれで煮込んだものを冷やして。

とうがん、さまさまでした。美味しかった~*

http://2525.net/img/g3/gohan048.jpg

最後の日の夕飯。とうがんと、きゅうりと、ゴーヤの漬物と、

ひげシェフで落札したロールキャベツに、100円のトマト缶、

ブロッコリー、コーンスープのもと2袋を混ぜたもの。

ここに、ご飯をひたして食べて、お腹いっぱい!!

オーナー曰く、和風にするなら、めんつゆ。洋風にするなら、

コーンスープをいれるといいらしい!

http://2525.net/img/g3/gohan049.jpg

写真は撮ってませんが、刺身のいさきを、オーナーがごま油につけて
食べると美味しいよというので食べたら、香ばしすぎて、ちてなはNO!
ごま油なんて嫌いだとか酢だのタコだのぶーたれてたら
オーナーが手を変え品を変え、「きょうこそは美味しいと言わせるぞ」
と何か作っては忍び込ませ
「美味しいでしょ? これ、ごま油だかんね♪」と叩き込まそうとする。
はいはい。美味しいね、ごま油~★

・・・と、このように、食べ物の許容範囲が狭く、世間知らずのちてなのために
オーナーは頑張って工夫してくれました。ありがとね~。

【家のタネ】御宿リゾートで、インターホン工事実況中継♪

家のタネです。御宿にて、8月9日から31日まで、
ささやかリゾート夏期休暇を満喫している、ちてなとオーナー。

この滞在期間、インターホン工事と、スカパー取り付け工事をおこないました。
今回、まず始めに、インターホン工事の様子をご紹介いたします。

それでは、どうぞ、ご覧下さい~☆

御宿、満喫しております♪

すっかり、ブログ更新さぼって、すみません!
オーナーと毎日のように、月の沙漠海岸に行って泳いで波に浮かび戯れる日々。
御宿休暇、あまりに楽しく、遊び倒して、満喫しております。

Umi1

オーナー、防水加工してあるガラスレンズ&チタンフレームの眼鏡を
つけたまま海に入って、大波に眼鏡をさらわれるというプチアクシデントも(汗;)

海で遊ぶと時間を忘れますね。そして、疲れる(笑)お腹がすくし、眠くなる(笑)
おかげで、一日の時間の経つのが早い早い!
パソコンしてる時間が無いくらい~! に、食べて遊んで寝ていますw

え~最近、あった面白いことを、時系列にご報告。

御宿にいく前に、取材レポートUPしておりました。
 ●銀座・純画廊さんでの「セサルコルネホ展」
http://report.2525.net/2009/08/post-83e7.html

●9日(日) 
墓参り(姪っ子日記)
http://titena.lgg.jp/2009/08/post-9cdc.html

Ys005

●10日(月) 
静岡で地震。マンションの給水ポンプ壊れ、一時断水に。
その後、無事修理。

●12日(水) 
ベランダの防水加工(修繕工事)業者がゴンドラで塗装ぬりぬり。

Beranda

壊れてたインターホンを、業者さんを呼んで、修理してもらう。

Intahon

勝浦の花火大会を見に行く。
http://titena.lgg.jp/2009/08/post-8098.html

Katuhana001

●13日(木) 
人形作家宇賀神利美さんと、日本画家浅野陽さんと製本家の浅野哲示さんと会う。
大原のギャラリー竹の子さんに行ったり、絶景海スポットを満喫。

取材レポートUPしましたので、詳しくは、こちらをどうぞ~♪
http://report.2525.net/2009/08/post-27d1.html

●18日(火) 
ゴンドラの業者さんに、ベランダに設置してあったスカパーのアンテナを
ぶつけられたせいか、写りが悪くなり、アンテナ取替工事をしてもらう。
今日は、一日、せっせとパソコン仕事。たまったサイトの仕事をこなす。

Kouji1

以上でっす。
なんか、「家のタネ」のネタになりそうなことが続いた(笑)
2本はレポート書かせて頂きますよ~☆

えー、明日、19日(水)は、日本画家浅野陽さんの、
水彩画教室の体験教室を受けてくる予定でいます!
どんなことになるのか、わくわく・どきどき♪♪♪
写真も撮って取材もしてくる予定なので、おっ楽しみに~(^0^)/☆

勝浦の花火大会

Eki

(御宿駅。綺麗になってましたー☆)

9日から御宿に夏期休暇に来ています。
到着したその日の夜に、地震があり、焦りました。
こちらは震度4でしたけど、
「なんか水のバシャバシャいう音がする」と
オーナーがすぐさま外に様子を見に行き、

「エレベーターが緊急停止してるのと、
 水道ポンプが破裂し、全階水が使えない状態になっている」
ことが判明。

飲み水は買ってあったけれど、お風呂は入らなくてもいいけれど、
トイレが使えなくて一晩困りました・・・・。
翌朝には、復旧したので良かったですが、心配になり、
飲み水とは別に、トイレなどで使うようの水も
それなりに常備することにしました。

それにしても私達の場合、電気製品が多いので
停電がいちばん困るかも・・・。

翌日早朝の、静岡での震度6弱の地震も被害が大きくて、ビックリ・・・。
マンモスシャブピーの酒井法子のニュースはうんざりですが、
地震の報道を見る度に、いつ自分ところでおきてもおかしくないから
いざと言う時に、どうすればよいか、考えさせられます。

皆さんも、住んでいる地域や建物の構造など、様々だと思いますが
ご家族皆さんで、避難場所の確認や連絡方法について話し合ったり、
家具が倒れないように注意するなど、お気をつけ下さいね!

さて、こんな時に恐縮ではありますが、
御宿に来たものの、御宿の花火大会は終わってしまっていて、
勝浦の花火大会に行ってきました。

偶然、インターホン工事の業者さんが世間話で
「きょう、勝浦の花火大会だよ。いってみたら?
 既に道路はめちゃ混みだけど」 という話を伺ってはじめて知り、
せっかくだから、行ってみる? と
電車でひとつ隣駅、散歩気分で行ってきました。

Katuhana001

駅から三日月ホテル先の港のところまで歩いていったら、
既に凄い人出で、大賑わい。家族連れ、若者、子供で溢れてました。

Katuhana002

なんとか座って、ビール飲み飲み、お菓子、おにぎり食べ食べ。
以外に、いい(近い)所に座れました。常に見上げる状態!

Katuhana004

Katuhana005

Katuhana006

最後は、「怒涛のフィナーレです」のアナウンスと共に
BGMが流れ、あわせて打ち上げられていく。

Katuhana003

最後は贅沢な大きな花火が続き、大っきい、しだれやなぎ満開。

Katuhana007

余韻に浸れる、大満足の花火大会でした♪ 

LGGメルマガ バックナンバー

  • LGGメルマガバックナンバー


    草栁ちよ子 Chiyoko Kusayanagi
    LGG(エル・ジー・ジー/Local Gallery Group ローカル・ギャラリー・グループ)代表
    1LDO所属。





















クラフト縁:イベント情報

LGG Members Gallery