« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

怪我した猫を撫でてあげられなかった

前の日記でも登場した、近所の人に人気の野良猫ちゃん。
いつも、バイクのシートの上にいるのが定位置。
夕方行くと、いつも会えるので撫でている。

この子は、たまに、顔を近づけチュウしてきたり、
人の膝や胸に手を当てて、抱っこして(?)とか、膝の上に乗せて、
みたいな仕草をするので、とてもいとおしい。

でも昨日は、頭の上が傷になってて痛々しそうだった。
また、傷口がただれて血が出ていたので、撫でてあげられず、
いつもならしゃがんで、膝の上に乗せてあげるのだが、
してあげられなかった。猫はいつもみたいにして欲しいのか、
しきりに頭をこすりつけてきたり、にゃあにゃあ言ってきたけど、
大丈夫かー、ごめんなー、早く良くなれよーと傷口を見つめることしかできなかった。
帰ってから、躊躇せずに撫でて上げれば良かった・・・と、ちょっと悔やむ。

そのせいか、夢を見た。
妹が赤ん坊になっていて、母が布団で見ていたが
「もうだめだ」みたいなことを言って離れてしまった。
その瞬間に、赤ん坊(妹)が、ゲーゲー吐き出したので
急いでティッシュで抑えたが、いつまでも吐き、それが、
喉に詰まってるみたいで、手で受け止め抑えつつ、引っ張る感じ。
引っ張ると、喉から長く長く異物がでてきて、そのてごたえが気持ち悪い。
やばい、このままだと、呼吸が出来ないと思ってスゴク焦る。
死んじゃうかもしれない、死なせてしまうかも知れない、どうしよう・・・!!

そこで目が覚める。こええ~。
食事に気をつけろっていう警告かなあと思って、また寝る。

すると今度は、自分は、おんぼろの自転車に乗っていて、
いつ倒れてもおかしくないのに、必死になって自転車に乗って
(もうそれを運転するしかない、どこかに行かなくてはならない)
車がヒュンヒュン自分の横を走っていく道路を、引きつりながら走る。
下り坂で、ほんとうに、やばい、いつ交通事故になってもおかしくない。
パンクしてるのか、ブレーキが利かないのか、かなりなスピード。
ひたすら走る。なんとか、車にひっかかることなく、
無事に着いて、駄菓子屋さんで、何か買う、という夢。

なんなんだろう~~~。

昔、バスに乗ってて、そのバスがスゴイ猛スピードで下り坂を走って
駅かどこかにぶつかってやっと止まって、乗客の皆さん、
救急車で運ばれて大騒ぎになる。自分はさいわい、無事で無傷。
大変だと思って、ひとり、家に帰るという夢を見たことがあって
その下り坂を猛スピードで下る速さは、すごい印象的だった。
その時、
「大変なことが起きるけど、結果としては大事に至らない」
と知り合いに言われて、暢気にしていたら、
その数ヵ月後に、結果としては長い人生の中から見れば大事に至らなかったけど
かなりの急転直下の人生の大転換があったのよね・・・(^_^;)

普段夢を見ないだけに、「感覚」を覚えてる夢は印象深いものです。
きょうは脱力。のんびりする。

==================================================

ちなみに、上の猫ちゃんは、ほんとにいい子で、スゴク会いたくなって会いに行ったらいて、
心細さがなくなるまでなでさせてくれて、にゃーにゃー慰めてくれたりするの(笑;)

もしかしたらどこかで誰かから餌をもらってるのかもしれないと思いたい。

いっとき、本気で、飼いたいと思い、引越しする時に、一緒に連れて行こうか、
この子は、ついてきてくれるだろうか、よぎった。
でももし、猫からすれば連れ去りと同じことであって、思うように好き勝手散歩できず、
友達や仲間とも会えなくなって、不自由さが増すのであれば、それは本望じゃないよな。
それこそ、この猫ちゃんは、ここでたくましく生きてるから、いいのかもしれないと思う。
それに、道行く人皆さん(?)が可愛がって猫好きな人がいっぱい撫でてる存在でもある。
いつだったか、撫でながら
「今は飼えないから、次の命の時にお互い会えるといいね、会いに来てね」
と一方的に勝手に思ったりもしたこともある。ちてな、この猫ちゃんに惚れてるようです*
また元気な姿が見れたら、嬉しいなー。

ふたつに、ひとつ、どっちか。

====== 物件の話し ========

買った物件に残された家具やら何やら処分する話しですが、
オーナーがいろんなところで調べたところ、
だいたい、15万はかかるらしいことがわかりました。
10万じゃ安かったってことですね。

15万・・・売主さんからは、1万2千円しか頂けないので
この出費は痛すぎる・・・不動産業者さんが、知り合いの業者さんを
手配してくれて、その見積もり内容待ちです。

15万より高いようなら、ちてな父に相談して、
もっと安くできる業者さんがいないか探してもらうか、
もっと安くできる方法が無いか考え、さもなくば、お金がかからないように
自分達で粗大ゴミに出したり、個々に分別廃棄していくしかありません。

すると、不動産業者さん、がんばってくれました!

昨夜、オーナーの携帯に電話があって、
畳はそこに一緒に頼むと逆に割高になってしまうので、畳以外、
物置もなにもかもすべて持ってってくれて、6万幾らでおさまりました!
不動産業者さんが、いろいろ探したり、相談、交渉してくれたみたい。
ああああ、ありがとうございます~~~~!(泣。)

しかも、きょう、さっそく処分してくれる(た?)そうで、
これで、30日の決済には、物件の中は、畳と残しときたい箪笥以外、
きれいさっぱりすっきりしていることになります!!!
草ぼうぼうの庭に残された物置と冷蔵庫や汚い看板なども綺麗サッパリなくなります!

ありがたや~~~!!! これでかなり肩の荷が降りました(T_T)。

畳ですが、オーナーが調べたところ、一枚3千円~1500円とまちまちみたい。
ところが、市のクリーンセンターに持って行けば、一枚300円で捨てられることが判明!
通常の粗大ゴミで出す場合は、一度に五枚までしか出せないので
毎週毎週、東金まで行って出すよりは、トラックを借りて、一度に
自分達で20枚くらいある畳をクリーンセンターに持って行くことにします。

そこで、オーナー、急ぎ電話し、不動産業者さんに
「畳は自分達でクリーンセンターに持っていって捨てるので、できれば、
 サービスで、2階の畳を一階に下ろして頂けないでしょうか・・・
 もしくは、別途かかるなら、料金教えて頂ければ・・・」とお願いしてみる。

すると、すんなり
「(ただで)6万の費用内でサービスで、下ろしときますよ」
とおっしゃってくれて、助かりました、らっき~~~☆★☆

いやあ、残器物の処分代が15万から6万に下がっただけでも、
かなり、かな~り、助かったのに、畳の廃棄も目処がたって一安心です♪
30日の決済の日、建物の中を見るのが楽しみになってきました☆

あとは、草むしり&庭木の伐採ですが、ちてな父に草刈を頼むより、
業者によっては一年2回、草むしりしてくれて、建物の見回りもしてくれる
というサービスがありました!今、見積もりもらってる最中ですが、
いろいろ調べてみると、あるものですね~☆

ちなみに、オーナーは、建物に早々と保険をかけ、
リフォーム作業中にもしも建物が崩れたりして怪我した時の場合用の保険も
調べて調べて調べつくして(あんまりなくて適応する条件や範囲など、希望通りのものがなくて
かなり探すのに苦労したみたいですが)傷害費用保険もプラスしたようです。
はあ、オーナーも、ここ1,2週間寝不足ですが、
30日決済が終われば、とりあえず一山越え、です!

====== 病院の話し ========

オーナーと病院に行ってきました。
CTの結果、やはり、歯が2本一緒になったくらいの大きさの塊が
奥歯の奥で口の皮いちまい向こうで横たわっていて、奥歯を押している模様。
そしてその塊の上に神経の線がぺっとりとあるのが確認できました。
抜くとしたら、普通の歯医者さんではできなくて、
入院して全身麻酔で外科手術になるらしい。

完全に、顎の骨の中に埋もれていれば、炎症起きたりしないのですが、
奥歯の奥のわずかな裏側、そこにカスがたまったりすると、炎症を起こすそうな。

夏の御宿滞在時に、すごい痛くなって、噛めない、食べれない、
上の歯が痛いのか下の歯が痛いのかすらもわからず、
左の歯全体が腫れて、頭も痛いしで、ほんと一週間くらい痛くて大変だった。

この歯を残したままだと、そのような痛みが、今後起きない保証は無いし、
今後も起きる可能性のほうが高く、できれば、若いうちに出したほうが良いでしょう、と。
このままずっとほっておくと、年取ればとるほど、骨と癒着してしまって
組織が硬くなり、出すのがかなり困難になるのだとか。
若いうちは、まだ、柔らかく、回復力もあるそうで・・・。

あとは、抜く時に、どうしても多かれ少なかれ、神経を触るので、
顎の感覚が無くなったり、何らかの症状は残るかもしれないけど、
個人差が大きく元に戻る時間も人それぞれ、まちまちだそうで・・・。

とりあえず、今年は時間が無いので、来年に持ち越し。
できるだけ手術しない方向で考えたい。
疲れがたまって、炎症を引き起こさないように気をつけたいけど、
痛くなったら、もう、しょうがない、ということかなあ。
いつ来るかわからない痛さと一生つきあっていくか、
どこかで区切りをつけて取り出すか、ふたつに一つ。

今回のことで、ちょっと、自分の生命保険を見直そうかなという気になってきました。
あまりにも漠然と、普通の医療保険(入院したら5千円下りるという)だけなので、
がん保険とか、婦人病とかの特約をつけようかな・・・(遅いかな(^_^;))

困ってる猫を助けてあげられなかった

数日前の話し。うちのマンションの裏の駐輪場にいつもいる野良猫。
この猫ちゃんは、とても人懐っこくて、
この裏通りを行く猫好きな人にかなり可愛がられています。
道行く猫好き人は老若男女問わず必ず撫でていきます。
猫ちゃんは、逃げないし、犬の散歩の方が通っても
車が通っても全然びくともしない、微動だにせずの根性ある猫ちゃん。

そんな、皆の人気者の野良猫ちゃん。
ちてなが「会いたいなーあの猫、いるかなあ」
と思って、外に行くと、いつも会えます。
バイクの近くにいて、「ああ、会えたねえ!元気かい!」
と好きなだけ撫でさせてもらうのが常。

ところが、御宿に行く前に
「暫らく会えないけど、元気でね」とお別れするとき、
腰の辺りが十円はげみたいに毛が抜け落ちて、
赤く血が出てたのです。大丈夫かな、痛々しい・・・と思いつつ
何も出来ないけど、とにかく元気でいてねと思って別れた。

御宿から帰ってきてからは、だいぶ治ってた。ほっとする。
それが、この時見たら、頭の上が抜け落ちて血が出てた。
おいおい、大丈夫か??? さすがに撫でられずにいたら、
はじめてみる、コギャルふうの格好をした、同年代くらいの女性が
「あー、可愛い~」と突然寄ってきた。
「男の子?女の子?」と手を出したので
「あ、この子、野良で怪我してるんで」と言うと、
「あら、痛そうね~」と覗き込み、構わず体を撫でる。
猫は、ささっといつもの定位置のバイクの上に飛び乗る。

女性は、猫の体を撫でながら、なぜか掴んで両手で持ち上げようとする。
猫は、持ち上げられまいと、爪を立てるから、持ち上がらない。
何やってるんだろう?と不思議なちてな。
猫はとうとう、嫌なのか、バイクからおりて横たわる。
すると、女性も追って、体を撫で、やはり、掴んで両手で持ち上げる。
男の子か女の子かみたかったようだ。
そのまま顔に寄せてキスしながら何やら猫に声をかけている。

「うちには、もう2匹いるのよねー」
「まだ子供だねー」「太ってるから、どこかでご飯貰ってるね」
既に飼ってるらしい。
猫はにゃーと可愛く(?か細く?)鳴いていた。

ちてなは、この人、見てると強引だけど、このまま連れ帰って、
もしくは、病院に運んで怪我の手当てでもしてくれるのかな
と思ったが

ひととおり撫で回して声をかけて気が済んだのか、
やわらおろすと「誰か飼ってくれるといいねー」
「ばいばーい」と、足早に去っていってしまった。

猫はかなり嫌だったみたいで、一目散にどこかに行ってしまった。

すまない。ゴメンよ、猫ちゃん。
ちょっとでも、あの人にどうにかしてもらえたらとか、
思ってしまった自分が情けない。
そんなこと、思っちゃいけなかったね。
そんなこと、望んでいなかったよね。
何にもしてやれないけど、早くよくなるようにと思うだけ。

嬉しかったこと

ちょっと前に、誕生日を迎え、メールマガジンで
「40歳までに基盤を作らなくちゃ・・・」みたいなことを書きましたが、

今更ながら気付いたのは、
この頃と今では、状況がかなり変わってきてるということですね。

あとで考え直してみると、
「40歳までに基盤を作りなさい」と言われたのは、30歳の時で、
その時は、
31歳で仕事が変わる、美術方面。好きなことを一生仕事に出来る。
年取っても仕事してる。だから、もっともっと自分を高める努力、勉強をしなさい。
あなたが、もっと精神力など人間性が高まれば、それにあった出会いがある。
あなたが、今のままなら、その程度の人しか寄ってこない。
と、はっぱをかけられたわけです。

以後、5年間、あっという間でした・・・。

いろんなことがありました・・・。
いろーーーーーんなことが、
「こんな人がいるんだ=いろんな考え方の人がいるんだ
 =自分ってどんな人間なんだ=じゃあ、自分はどうすればいいんだ」
の連続で、

・・・昔に比べれば、随分、たくましくなってきたように思います。
・・・でも、まだまだ、甘い。もっともっと鍛えられると思います。
訓練すれば、もっと強くなる。
これは、人に、じゃなくて、自分の中のいろんな欲に対して。
そしていつか、酸いも甘いも噛み分けた、心のひろ~い、心の豊かな人になりたい。
夢は
「ちてなさんといると、落ち着く~♪」
「ちてなさん所に行くと、寛げる~♪」
と言われるような人間になること(^0^)/☆

数年前に、50歳の方に言われました。
「30代なんて、まだまだお尻が青いわよ」
笑うしかありませんでした。
でもこれって、その通りなのかも。

40歳までにとかじゃなくて、お迎えが来るまでは、一生、勉強。
日々、ひとつひとつのことが、全部、自分の基盤になる。
焦らず、できることから、やっていこう、マイペースに。そう思いました。

なんで、こんなこと書いたかというと、嬉しいお便りを頂戴したからです。
すっごく嬉しかったので載せておきます。

~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~*

 「40歳までに基盤作り」ですか・・・。
 ちてなさんは、にこにこネットを通してアートの輪を大きくして行かれることでしょうか。
 モノ作りをしていると他の分野のモノ作りも非常に気になるところですし、
 色んな作家さんの活動を垣間見ることができるので、
 にこにこネットさんはとてもありがたい存在だなと感じます。
 他の作家さん達も皆さんそう思っているのではと思います。
 ですので、これからも是非色んな情報を発信して下さい!楽しみにしています。

~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~* ~*

ありがとうございます~!!!!(涙*)
とっても、とっても、とっても嬉しい、感謝感激です(^▽^)☆
うん、きょうも、誰かに楽しんでもらえるように。喜んでもらえるように。

自分の「楽」を忘れずに!

銀座ギャラリー散策・「鈴木由貴子羊毛作品展」「岡澤みさを個展」「設楽道生 陶展 茶の湯のしつらえⅢ」UP!

18日(金)に銀座散策して5箇所観て回りました。
そのうちの3箇所の展示の様子をレポートUPしましたので、
どうぞご覧下さい♪
http://report.craft-en.com/2009/09/post-d7b1.html

木香家さん「木と漆とパソコンのコラボレーション Ryou art pc」のご案内UP

9月中に、近所の手作り注文家具「木香家さん」に遊びに行って、
新しく展示されているPCを拝見しました。
その様子をご紹介しています。↓
http://shop.craft-en.com/2009/09/ryou-art-pc-283.html

Mkur2

Mkur6

====== 余談 =======
最近、オーナーからプレゼントされた「クック膳」大活用で
ちてな父が作って送ってくれた、キャベツ、じゃが芋、さつま芋、
落花生など、野菜をもりもりガツガツ調理して食べてます。
慣れると、らく~♪ ひとり暮らしでコンロひとつ、レンジがある方は最適です♪

Cookzen

御宿に一ヶ月、夏休みで滞在中は、オーナーがいつもこの「クック膳」で
調理してくれてたので、東京に戻ってきてから、「オーナーの味」が恋しくて(笑)
でも、これあるおかげで、こうしてたかな~ってうろ覚えながら、適当に
味付けして野菜を食べてます。確かこんな味だったかなとか、そうそう、これ!とか(嬉*)
どうしても1人だと面倒くさくて食べなかったりするので、やっぱり、食事は大事ですね~!

落花生食べ過ぎて耳から血が出た?

すみません、22日にUPした記事ですが、
後日、「家のタネ」で改めて企画として使うため、
いったん下書きにさせて頂きましたm(__)m
詳しくは、後日、記事にしますので、その時までお楽しみに!
(先に読まれた方は、ラッキー♪ということで・笑*)

改めまして、
シルバーウイークは、21日まで東京~東金~御宿を数往復してました。
面白い不動産物件をみつけまして、契約したり、中を掃除、
片付け、仕分けしたりと肉体労働に励んでました。
おかげで、帰ってきてから、ここ数日間は、オーナー共々疲れて静養しております。

今後、30日に決済し、ちてな父に物件を見てもらって、
いろいろ話しあった上で、リフォームするのか、解体するのか決める予定です。
いずれにしましても、狭山の事務所マンションと御宿の別荘マンションは売却予定。
今までずっと、買う側ばかりでしたので、初の売主になります☆
それはそれで、やることが満載なのですよね・・・。
今年も、あっという間に終わりそう・・・(遠い目)

ところで、クック膳、大活躍です。
野菜なんでも柔らかくできるので、重宝です!
コンロが1個しか無いので、すごく助かりますね♪

それと、落花生ですが、シルバーウイークの間もずっと煮たものを
持参して食べてました。そしたら、食べ過ぎたのか、
耳から血が出ちゃいました(笑;)

ちてな、耳の穴の上に、もう1個、小さい穴があるんです。両方とも。
(父は片方だけ、母は両方あいてました。確実に遺伝ですね。妹は片方のみ。)
これ言うと、たいていの方「ええええ~っ?!」って驚かれますが、
結構、穴がある人、多いみたいですよ。
中には、耳の穴の中に、いっぱい穴がある人もいたそうな。
(一度だけ入った、耳掃除サロンで聞いた話w)

それで、左のほうだけ、穴からたまに水が出てくるんです。
体調によって、疲れたときなんかは、その穴の辺りが固くなってふくれ、
触ると痛くて、押すと、白いものがでてきたりするので
脂肪か???と不思議に思いつつ、放置してました。
このシルバーウイークも、そんな調子で、パンパンになってました。

で、昨日、お風呂上りに、あまりに気になって
ぐいぐい押してたら、すっと水がいっぱい出てきたので
タオルで拭いたら、血が・・・!!(◎_◎;)!!!
慌てて、鏡で見てみたら、穴から血が出てました。
同時に白いものもでてきて、押し尽くしたら、ぺったんこになりましたが。

オーナーに「血が出たよ!」と電話すれば救急車呼ぶとか、
大学病院行くとか大騒ぎになったら困るので、連絡せず、
ひたすら、拭いて、つばつけて、触らずに・・・の、繰り返し(^_^;)

次の日にオーナーに電話したら
「あきらかに、落花生の食べすぎでしょう。
 カロリー高いんだから、食べ過ぎないようにね」と注意される。
はーーーーーい。。。

「まあ、あまりに気になるようなら、耳鼻科も行ってみたら?」

耳鼻科??? できればあまり行きたくないような・・・。
耳鼻科って、歯医者より機械がすごいイメージがあるのですが・・・。
何にしても、今週はゆっくりしまーす。

御宿、東金、東京を往復したシルバーウイーク

御宿に行ってました。
17日(木)に、千葉県東金市の気になる物件を見に行き検討。
18日(金)は、ちてな、前回のブログで書いた通り銀座を散策。
         オーナー、買い付け証明を提出。
19日(土)
午後に、契約してきました。手付け支払い。決済は今月末です。
売主さんが良い方で、よかった~♪

購入したのは、古屋付き土地。築35年くらいの木造二階建て。
中古住宅で販売ではなく、あくまで土地として売ってたもので、
上に建ってる住居部分はまったく保証無し。瑕疵担保責任無しです。
解体するなら費用は、買主持ちというやつです。

最初は、倉庫&リゾート用地として、建物を使用できることを
前提にしていたため、最初に中を見て、思っていた以上に
床ぼこぼこ、壁が壊れてたりで「使えないかも・・・」の状態に、
どうしようか迷いました。

解体する場合は、安くても70万かかります。
更地にしてから建てる費用まではありません。
でも、土地は30坪、日当たり良く、目の前8M市道が広い!
駅は歩いて15分くらい。なんと言っても、インターから近い!
都内からの車の便が楽。東金から外房に観光にいけるし。
そんな好条件にしては破格。
もうこの機会を逃せば到底ありえないかも・・・??
今まで買った物件の中で一番広く、一番価格が安いのも魅力。
でも解体費用と建替え費用のリスクも大きい。

今回ばかりは、判断が難しく、ちてな父にも相談。
最悪、解体の場合は、安い業者さんを手配してもらえそうで、
最悪、簡単な木造平屋ならちてな父にお願いすれば作れるので
(オーナーはギリギリまで、ちてな父に頼りたくなかったようであるが)
「安いと思うよ。坪幾らが妥当だけどね」
と背中をポン♪と押されるアドバイスを頂き、
「買っちゃうか~☆」と、ほんと、ノリで買うことに決定!
最悪、解体しても、物置置いて倉庫利用でもいいよね~と開きなおりw

もちろん、オーナーの希望の売買価格を交渉して、
売主さんからの承諾ももらえたので、ほんとうに安く購入することが出来ましたし、
今まで買った物件の中で、一番最短スピード購入でした(笑・じしつ、3日)

Ie2

契約の後、改めて、物件内を見てまわり、写真撮り。
庭は草ぼうぼうで木伸び放題のジャングル。
壊れた玄関ドアの前に野良猫が寝ていました。
声かけてもなかなか起きないので、死んでるのかと思って焦った。
朦朧と目を覚まし、寄ると去っていった。よかった、生きてて・・・。

Ie3

天井の雨漏りの後や、ネズミ駆除の後の白い粉、ぶよぶよの床、
風呂場の崩れた壁など、住宅の古さと、たんまり残った家財の多さに
改めて対峙する。いやそれにしても蚊が多い蚊が多い。
恐ろしいほどやってくる。タオルをすっぽり頭から首まで覆った。
まさに蚊との戦い。カメラのシャッターを押す指や手首を目指して飛んでくる。
戦慄走る走る。オーナーはたんまりくわれたらしい。ご馳走様。
結局、御宿の別荘マンションで一泊。疲れて夜9時くらいには撃沈。

20日(日)
御宿から、東金へ。しっかし、御宿から東金は近くて良いね!
午後二時から、物件内に残っている家財道具などを
いるもの(うちらが使いたいもの)といらない(捨てて欲しいもの)もの
とに分けて、一階と二階、それぞれ、荷物を固める作業をする。

Ie5

庭に放置してある冷蔵庫や物置の中も全部見て中に入れ尽くす。
畳も全部捨ててもらう予定。もう30年経ってるので多分ダメでしょう。
タンスが3つあったので、それは貰いたいから、移動したり、
二階の畳をあげたり、一階のキッチンの中の物や洗濯機や
お風呂場の崩れた壁の瓦礫の山や、割れたガラスなども捨ててもらうのに
中央に移動して固める。オーナー曰く
「固めておかないと、持ってってくれない。残されたら困る」だそうで。
しっかし、移動しただけで、へとへとになった。。。

Ie4

作業中、お隣のご夫婦に声をかけられ、ご挨拶する。
「もう土台ダメだから、壊して建て直したほうが良いよ」
と、ばっさり言われる(苦笑) お隣さんが、いい人で良かった。
前に住んでるお家のおばあちゃまにもお会いしたのでご挨拶。
「ここ、いいところよ、いつでもいらして」と言われる。
前の方もいい人そうでホッとする。

最終的に、廃棄費用は、売主さんに負担頂くのだが、結構な量があった(驚)
廃棄費用は、「トン(重さ)」で計算するようなので、結構いくのでは?
畳を全部処分してもらいたいので、うちも少し費用を出そうと、
帰りに不動産屋さんに寄って、撮った写真を見せて
残しておきたいものと、いらないものを説明し、見積もりを出してもらう。

ここまでで、夕方5時。いやー疲れたけど、中の目処がたってよかったね☆
と浮かれて、ハイテンション、帰り道、コンテナハウスや物置などの業者を
回ってパンフレットを貰ったりして、あれこれ胸躍らせ喋り捲り、
確実にお互い、浮かれまくってた・・・。

ガソリンスタンドで、オーナーの全財産(カードや免許証含)
が入ったバックが無いことに気付く。不動産屋さんに忘れてきてしまった!!(><)
ということで、茂原辺りから引き戻って東金へ。一時間くらいだったかな?
何回東金いってんだ・・・・。かなりガックリ。忘れた自分達が悪いんだけど、
ずっと運転してるオーナーは相当疲れたご様子。。。。
皆さん! 大きな買物した時こそ、お財布やバック、肌身離さず、忘れずに、ですよ!
てなわけで、余分な往復が響き、疲労マックスのオーナー。
この日も、お風呂に入って早々に就寝。

21日(月)
さすがに、昨日、大仕事をしたので疲れて、昼過ぎくらいまでゆっくりゴロゴロ。
勝浦のシャブぴーハウスが火事になった(放火じゃなかろうかいな???)
のを聞き、最悪、建物解体してもいいように、オーナー、すぐさま、
東金の土地建物に保険をかけるべく電話して手配する。

夕方から、勝浦のかんぽの宿に行き、日帰り温泉ひとり800円で2時間満喫♪
その後、千葉近辺で渋滞にはまるも、なんとか夜11時に無事に帰宅。
高速は混雑を避け乗らずに京葉道だけ、下道で4時間くらい走ったので、
オーナー、運転疲れ最高潮。
「やっぱ、御宿から東京は遠いね・・・
 (これが東金なら、インターからスグなのに・・・という意味も含)」

この5日間、運転しっぱなしだったオーナー、お疲れ様でした。
かくいう、ちてなも、ちょっと疲れて抵抗力が弱ってるっぽいので
今週は、ゆっくり休みます。

たくさん、メール&イベント投稿と、案内DM頂いております。
今週中に掲載&ご返信しますので、暫らくお待ち下さいm(__)m

銀座7,8丁目めぐり・STAGE銀座さん他(写真無し)

とりあえず、写真無しで、メモ書きのみで。
写真付きの記事は後日、ゆっくり作りますね。

昼過ぎに銀座へ。
丸の内線の銀座駅B6出口をひたすら目指す。
ボザール・ミューさんで19日(土)まで開催中(最終日 17:00まで)
の、久保田英津子さんの個展を観賞。久保田さんご本人様にも、
ボザールミューの宮地さんにもお会いできて、嬉しい♪
新作すごく素敵でしたよ~☆ 目玉の豆本もGOOD!
ここで3時間くらい(?)まったりしたのかな。
ちてなのイラスト&切り貼り絵ポストカードも見てくださって
選んでプレゼントできて、嬉しい♪

●久保田英津子さんHP  http://chokoroom.ciao.jp/

◆開催場所  ボザール・ミュー
  http://home.catv.ne.jp/hh/mieux/
  東京都中央区銀座7-5-15 銀座蒲田ビル4F TEL 03-3571-0946
  地下鉄新橋駅、地下鉄銀座駅B6出口よりソニー通りまっすぐ徒歩5分 

==============================================================

その後、すぐ近くの画廊で開催されている個展を
薦められたのですが、道に迷って挫折しました、ゴメンなさいm(__)m

やばい、日が暮れる!と焦りながら外堀通り、土橋の信号をひたすら目指す。
銀座ナインの1階にある、「カフェギャラリーSTAGE銀座」さんに行ってきました! 
STAGE銀座さんは、LGGに入会下さってるギャラリーさんなのです!
取材はメールでしたので、まだ一度もお会いしてないのです。
やっとこお会いできました!良かった~♪ギャラリーも、とっても明るく開放感あり、
落ち着く、まったりしちゃう居心地の良いサロンでした!
展示作品もうっとりするものばかりなのです~☆
オーナーの駒野美穂さんと、いろいろお話できて楽しかったです!
クラフト縁で展示会できるといいですねっていう話しにもなりました。
ちてな、いろんな方から「展示会を企画して」と言われているのですが、
場所、お値段、作家さん、DM、いろいろ難しそうだなと、ずっと躊躇してました。
でも、駒野さんとお話してて、やっぱり、大事なのは、人の繋がり。
ちょっと楽しみになってきました!やってみようかなって気になってきました。
わーいわーい♪ STAGE銀座さんには、ちょくちょく遊びに行こうと思いまッす♪

●カフェギャラリーSTAGE銀座
http://www.stage-ginza.com/
東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1F 電話:03-3572-6495
JR新橋駅銀座口 徒歩2分 東京メトロ新橋駅3・5出口 徒歩1分

=============================================================

STAGE銀座さんでまったりした後、夕方5時過ぎ、月光荘画材店の
ショーケースで展示中の、鈴木由貴子さんの羊毛作品展「森からの贈り物」を観に行きました。
ここが迷った迷った・・・・。月光荘、あった!と思ったら、違うところでした。
でも何とか見付かって、みてきました。
ショーケースって言うから、ちょっと心配だったんですが、
なるほど!!!と良い感じでした。グッジョブ!
とおりに面してたら、もっとよかったかなー。贅沢すぎかな?
でもね、平面なのに、奥行きがあるの!(ってよくわからないですねw)
水の中に浮いてる世界みたいな、不思議な感じというのかな。
吸い込まれそうな、見入っちゃう展示でした。
いろんな人に見てもらいたい!27日(日)まで開催中なので、是非!

●Studio-Argali http://www.studio-argali.com/

◆開催場所  月光荘画材店 小画箱
 http://gekkoso56.exblog.jp/
 東京都中央区銀座8-7-2 永寿ビルB1階 TEL 03-3572-5605
 月光荘画材店のショーケースでの展示。
 期間中は終日ご覧いただけます。最終日は16:00まで。

===========================================================

その他、あいまあいまに2箇所個展を鑑賞して来ました。

同じ「月光荘」でも「月光荘画室Ⅱ」で20日(日)まで開催中。
「岡澤みさを個展」 11:00~19:00 最終日は16:00まで。
中央区銀座8-7-18 電話03-3573-5605
鈴木さんの作品が展示されてる月光荘と間違えて入ってしまい、
ご丁寧に道案内いただき、無事に見終わったので、再び寄って観賞してきました。
油絵と水彩画など。ちてなは油絵が色が好みのモノが多かったです♪
色がねー、印象深くて見てて元気になってきました。これいい♪って絵が多くて、
こんなふうな絵を描きたい、こんなふうに絵具を重ねたい・・・憧れの眼差し。

ひょんなことから、ちてなのイラスト&切り貼り絵のポストカードを
そこにいらっしゃった皆さん3人様で見て頂くことになり、
それぞれ、お好きな柄をプレゼントしてきましたが、
「何だかわからないのが、いい」 「これ、裁判員制度のポスターみたい」
「これ東京タワーみたい」など、いろんな感想を頂けて鼻息荒く興奮しました!!!
全然知らない方から貰う感想っていうのも、面白く嬉しいものです♪♪♪
最後、また何処かでご縁がありましたらとご挨拶して帰るとき、
なんか、あなた、いい、みたいなことを言われたのです。
浮かれてしまって、よく覚えてませんが、そんなようなニュアンス。でへへへへ~♪

●南青山 サロン・ド・ユニゾン絵画教室 
岡澤みさをさんのHP http://www.330unizon.co.jp/

==================================

最後に立ち寄ったのは、8丁目から、みゆき通りをずっとどこまでも歩き、ここどこだ~???
  と、確実に方向を見失いながら、ふらふらで銀座駅まで戻り、
ああ!ACギャラリーさんだ!と発見、またもやフラフラと吸い寄せられ・・・(笑;)
この日は、「設楽道生 陶展 茶の湯のしつらえⅢ」が開催中。

Photo
19日(土)までです。最終日15:00まで。
すっごーーーく、よかったです! 
ちてな疲れて汗かいて、へとへとになってたんですが
こちらの陶展を拝見して、心も体も落ち着きました。
ACギャラリーさんって、素敵な作家さんの展示会がとっても多いなあと感心します!

■開催場所
  AC GALLERY  http://www.ac-gallery.com/
  東京都中央区銀座5-5-9 阿部ビル4F
  Tel/Fax 03-3573-3676  地下鉄銀座駅B3・B5出口徒歩2分
=================================

銀座のあと、ほんとは丸の内線で四ツ谷で乗り換えて高円寺に行く予定が
間違えて池袋まで行っちゃいまして、もう7時だったので泣く泣く帰宅・・・;。
あー疲れたけど、すっごい楽しかった!!(満足満足♪)

・・・と、ざっとしたメモでした。
またあとで、ちゃんと作りなおしますので、暫しお待ちを。

MORE THAN HOMAN展、久保田英津子さん、おおやぎえいこさん、とんぼ玉のんかさん他

今週の気になる展示会をご紹介します!
まずは、18日(金)より、新宿マルイワン1階イベントスペースにて開催されます、
MORE THAN HOMAN 展Photo

10月6日(火)まで  平日 11:00~21:00 / 日曜・祝日 11:00~20:30
9/18(金)~9/24(木) 11:00~21:00  最終日 19:30まで

うちのオーナーが好きで買い集めている、なんにでも絵を描く、そのいってんに価値あり!!の、MORE THAN HOMAN(モアザンホウマン)の宝満雄大(ほうまんたけひろ)さんが、
新宿で展示会をされます! とっても貴重ですので、この目で見てみたい・・・という方、
是非、お立ち寄りくださいませ~♪

◆開催場所
 新宿マルイワン1階 入口すぐ横のイベントスペース
 新宿区新宿3丁目1-20 TEL:03-3354-0105
 MORE THAN HOMANホームページ: http://www.homan.asia/

=============================

次に、7月に金沢湯涌「創作の森」の版画工房にいかれたという、
版画工房「樂」の喜久晶さん  http://www1.parkcity.ne.jp/raku/
が、池の写真を送ってくださいました。 どうもありがとうございます!

Photo

そんな喜久さんが参加されるのが、18日(金)より開催の、

Toukyouten090918

第35回 美術の祭典 東京展
10月3日(土)まで 9:00~17:00  
入場は16:30まで 最終日 13:00まで  9/28(月)休館
入場料 一般 800円(600円) 大・高校生 600円 (400円)
中・小学生 400円(300円)。

◆開催開場
 東京都美術館  http://www.tobikan.jp/
 東京都台東区上野公園8-36 TEL 03-3823-6921
 JR「上野駅」公園口より徒歩7分
 東京メトロ・京成電鉄「上野駅」より徒歩10分

今週土曜より、シルバーウイークですね。是非ご覧ください!

==============================

19日(土)まで、です。銀座のボザール・ミューさんで開催中。
久保田英津子 個展 「ちぃちゃい」
Photo

11:00~19:00  最終日 17:00まで
久保田さんは、全日在廊されていらっしゃいます!
久保田さんファンの方、必見です! ちてなも行きます!

●久保田英津子さんHP  http://chokoroom.ciao.jp/

◆開催場所  ボザール・ミュー
  http://home.catv.ne.jp/hh/mieux/
  東京都中央区銀座7-5-15 銀座蒲田ビル4F TEL 03-3571-0946
  地下鉄新橋駅、地下鉄銀座駅B6出口よりソニー通りまっすぐ徒歩5分 

================================

クラフト縁の作家リストに登録頂いている、とんぼ玉作家の
官野栄人さんの新作個展が、20日(日)まで開催中です、
とんぼ玉のんか 2009年の新作作品展
Photo

●とんぼ玉のんかさんHP  http://nonnka.web.fc2.com/

◆開催場所  南町通りオープンギャラリーくろすろーど
 仙台市青葉区一番町1丁目4-26 S・A RUMINA ビル1F
 仙台南町通り沿い、一番町中郵便局近く

=================================

高円寺・猫の額さんで、23日(水)まで開催中なのは
Photo
おおやぎえいこ 個展 「にゃーにゃー村便り’09」

こちらも、にゃーにゃー村民さん一同、ファンの皆さんが待ち望んだ
個展ではないでしょうか! おおやぎさん、23日(水)最終日、在廊です!

●おおやぎえいこさんHP  http://www7.ocn.ne.jp/~nya2mura/

◆開催場所  猫雑貨&猫ギャラリー 猫の額
  http://www6.speednet.ne.jp/~nekojarasi/
  東京都杉並区高円寺3-20-11 1階  TEL&FAX:03-3317-3115
  丸の内線新高円寺駅徒歩2分 JR高円寺駅南口徒歩9分

================================

はい、今週の気になる展示会、最後は、27日(日)まで展示されます、
森からの贈り物 鈴木由貴子 羊毛作品展
Photo

銀座8丁目の、月光荘画材店のショーケースでの展示。
期間中は終日ご覧いただけます。最終日は16:00まで。

●Studio-Argali http://www.studio-argali.com/

◆開催場所  月光荘画材店 小画箱
 http://gekkoso56.exblog.jp/
 東京都中央区銀座8-7-2 永寿ビルB1階 TEL 03-3572-5605

それでは、皆様、楽しいシルバーウイークをお過ごしください(^0^)/☆

LGGメルマガ バックナンバー

  • LGGメルマガバックナンバー


    草栁ちよ子 Chiyoko Kusayanagi
    LGG(エル・ジー・ジー/Local Gallery Group ローカル・ギャラリー・グループ)代表
    1LDO所属。





















クラフト縁:イベント情報

LGG Members Gallery