« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

<追記あり>九十九里と、鋸南町保田漁港、ふたつの「ばんや」で海の幸のランチ♪

※実は、10/1も「ばんや」に行きました。3日連続w 一番下に追記あり♪※

29日、ぱっと晴れた貴重な一日、海の幸を食べに御宿からドライブしてきました!

行った先は、九十九里にある、「ばんや」さん。

Ts3o0093

(写真は、押すと少し大きくなります)
オーナーは、「ランチ」があることをネットで知り、
携帯でクーポンGETを忘れない。なんとぬかりないこと(笑)

携帯クーポンで無料で頂いた小鉢料理は、
最初、なんだかわからなくて「いわしのハンバーグかな?」
と思っていたら、「さんが焼き(なめろうを焼いたもの)」でした。
えっ!!こんな美味しいの?!と、あとで知って驚きでした(Y0Y;)☆

注文したのは、「Bランチ」。
この日とれたふたつのお魚で作っていただく、二色丼です。
この日は、マグロとワラサでした。

ワラサって何???と思っていたら、ぶりの手前だそうです。
このワラサ、すっごく、油が乗ってて美味しかったです!!!

Ts3o0091

それから、はまぐりのさつま揚げも注文。
これが、また、ほんわり、ふっくら、あったかで美味でござる~♪♪♪

Ts3o0092

さっくりとシンプルなじゃが芋の味噌汁もあったまり、
紫蘇の実もめちゃめちゃ美味しかったです!!!
満腹、満足、超ご機嫌♪で最高なランチでした♪

気になるお会計は・・・
・Bランチ…840円×2つ
・はまぐりのさつま揚げ…180円
・小鉢(さんが焼き?)…無料(クーポン)
九十九里ばんや「2人で1,860円」

と、とってもリーゾナブル~♪♪♪ また是非来たいです♪
すっごくオススメなので、九十九里に行かれた際は、是非どうぞ(^0^)/☆

■ばんや
千葉県山武郡九十九里町不動堂450
http://www.99banya.com/
10:00~19:00 休み:月曜日

====================================================

さて、30日に行ったのは、御宿から、勝浦、鴨川、富津を越えて、
鋸南町保田の保田漁港にあります、「ばんや」さんですw

Ts3o0116

(10/1に行った時に、写真撮り直して来ました)

保田漁港で取れた海の幸が、そのままお食事処で食べられるのです!
最近、バスツアー客など大人気だそうですよ。
宿泊、入浴が楽しめる「ばんやの湯」やお土産探しができる「ばんや横丁」もあります!

さてさて、中に入ると、広いし、メニューも豊富!!
ひとつの魚に、刺身、焼き、揚げ、煮物、丼もの、定食セットと
いろいろあるので、迷うところ。でも、入り口すぐのところに、
「きょうとれた魚で、これが美味しいよ」という今日の看板メニュー
なるものが出ていますので、親切です。

オーナーは、じっくりメニューを吟味した結果、
印刷してある、いつでも食べられる定番ははずし、
今日取れた魚で食べられるメニューを定食にせずに楽しむことにしました♪

Ts3o0107

「かますのたたき」 です。甘くてぷりぷりでした!

Ts3o0109

「かますのフライ」 さっくりむちむちでした♪

Ts3o0108

「さばづけすし5貫」
食べたことありません、はじめて食べましたが
とっても美味しかったです!!!きてよかった~☆

Ts3o0110

「さばのぶつきり味噌汁」
さばが、たくさんごろごろ入っていて、身が美味しいの~♪
その身を、このつけだれ(?)で食べると味がしまる!

Ts3o0111

「青柳の卵とじ丼」
これも初めて食べました! 青柳なんて、普段自分じゃ食べないから
すっごく美味しかった! 卵がふんわりしてて甘くてぺろりん♪

とっても美味しくいただきました♪
さすがに、ちょっと味が濃いので、お水をたくさん頂きましたが、
海の幸を堪能できて、幸せ~☆★☆
満腹、満足、超ご機嫌♪で最高なランチでした♪

気になるお会計は・・・
・カマスのたたき…840円
・カマスのフライ…630円
・サバづけ寿司5貫…350円
・サバぶつ切り味噌汁…310円
・青柳の玉子とじ丼…500円
保田ばんや「2人で2,630円」

と、今回も、とってもリーゾナブル~♪♪♪ また是非来たいです♪ 
すっごくオススメ!! こちらも、是非どうぞ(^0^)/☆

■保田漁港直営 お食事処 ばんや
千葉県安房郡鋸南町吉浜99番地5
http://www.awa.or.jp/home/hota-gk/
平日   10:00~18:00
土日祭日 9:30~19:00
ラストオーダー 各30分前
定休日:火曜日(祝日の場合は営業)

============================================================

●追記●

10/1(金)も、ランチに、保田の「ばんや」さんへw 3日連続で海の幸を堪能~♪

Ts3o0120

はずせないでしょう、さんがやき。いわしハンバーグですね、美味しいです♪

あとからきたものについていた、大根おろしを添えて食べて、さっぱりと♪

写真は無いですが、昨日も食べた、「さばの漬けすし5貫」も注文。美味しかった~♪

Ts3o0119

かますの卵とじ丼です。オーナーが「味を薄めにして欲しい」とリクエスト。

断られるかな・・・とドキドキでしたが、大丈夫でした♪ おかげで、さっぱりぺろり♪

そしてメインは・・・駄目もとで注文したら「いいですよ、ただし20分かかります」

といわれ、「待ちます待ちます♪」と、待った甲斐がありました・・・!!!

Ts3o0121

じゃん!!! ワラサのカマの塩焼きです!!! 「ワラサかま煮」はあったのですが、

あえて、「塩焼き」でお願いしたものです。充分、脂があって美味しゅうございました!(涙*)

カマは美味しい、さらに、塩焼きで美味しい、もう、言うこと無し、満足満腹でした(v^0^)v♪♪

気になるお会計は・・・
・さんが焼き…520円
・サバづけ寿司5貫…350円
・カマス天の玉子とじ丼…500円(※薄味にして頂いた)
・ワラサかま焼き…520円(※「ワラサかま煮」を塩焼きにできないかお願いしたらOK)
保田ばんや「2人で1,890円」

今日も、とっても美味しい海の幸を堪能できて、幸せです♪

ご馳走様でした&ありがとうございました!(明日からは、暫く、冷凍食品の予定・笑*)

保田漁港のばんや横丁にて、工房ゲルニカ・早川榮ニさん

9月23日から、御宿休暇に来ています。
26日(日)の墓参り&実家帰省は、とてもよく晴れて
天皇皇后両陛下の「お召し列車」も見れて、いい日でした♪

父の行きつけの小料理屋で,ちてな姉妹のお誕生日会が開催、
ちてな、ジュディ・オングの「愛のめぐりあい」を歌ったら、
カラオケ機械が「0点」を出し、一同騒然!!!
ちてなは大笑いしてたのですが、
ちてな父は、「うちの娘に零点とは何と失礼な、もう帰る」
とご立腹寸前になり、お店の方がなだめるために
もう一回、と歌わせてくれて、二回目回歌ったら、6点でした・・・。

さすがの父も、無言⇒「もう歌わないでいい」と捨て台詞(汗;)
でもその後、大好きな堀内孝雄を歌い上げ、70点、80点と高得点をとりまくり、
娘の立場まったく無しでしたが、ご機嫌になったのでひと安心です(笑*)

実家に一泊してきましたが、父がお手製の料理を披露、奮発してくれて、
食べては舌鼓。父の作ったすいとんは、とっても美味しかった!!!
作り方教えてもらった♪ ので、自宅でも作って食べようと思う♪

また父がつけていた、ウコン酒、朝鮮人参酒、
コブラが蠍をくわえてとぐろ巻いてる状態でつけてあるお酒
(はじめてみた!びっくり!!)などなど頂き、
オーナーと一緒に皆でまったり、飲んで食べて喋ってました。

その後、御宿に戻ってきましたが、以降、ほぼ毎日雨で、
家で食べて飲んでは、ごろごろしています(笑;)
最近は、ハイボールで晩酌が気に入っています。
また、黒霧島のお湯割もとても美味しくはまっております♪

さて、29、30日と、美味しい海の幸のランチを食べに
ドライブしてきたのですが、その時にみつけた
素敵なアートをご紹介♪ やはり、ちてな歩けば、アートに当たるようですw

======================================================================

オーナーと、海の幸を食べに、御宿から、鴨川、富津と過ぎて、
内房の鋸南町保田漁港の「ばんや」に行ってきました!

Ts3o0112

(押すと少し大きくなります)

そのお食事処の手前に、お魚の看板のお店(Tシャツや、喫茶店)
「フィッシャーマンズテラス」というのがありました。
中は喫茶店なのですが、手前の棚に、とても面白い、
銅板クラフトとステンレス彫刻があったので見入っちゃいました! 
(雨でしたので、中にありましたが、晴れてるときは、外に飾ってあるそうです)

Ts3o0100

特に、ステンレス彫刻は素敵でした!
あまりに素敵でしたので、喫茶店の奥さま(?)に、
この作品のことを質問すると、
その奥さまが、銅板クラフト作品を作られている、
早川やすよさんで、そのステンレス彫刻は、
やすよさんの旦那様の早川榮ニさんの作品なんだそうです!

Ts3o0102

作品ファイルなどはありましたが、簡単な冊子などありますか
とお伺いしたところ、「今、本人がきますから!」
とおっしゃり、きょ、恐縮です!!

ですが、先客様がおられ、打ち合わせのようでお忙しそうでしたし、
ちてなもこれからオーナーとお昼でしたので、
名刺も持ち合わせてなかったため、簡単に自己紹介して
クラフト縁のサイトURLなどの連絡先を書いた紙をお渡し、
「写真撮っても宜しいですか」とご了承いただいて、携帯カメラで撮ってきました。

Ts3o0101

ちてなは、この丸い玉の上に群れている魚たちや、

Ts3o0104

このふくろうに凄くひかれました!
形がなまなましくて、可愛くない、少し怖いところが素敵で、
このお腹の中で、小動物などを食べて、消化し、蓄え、
血肉、栄養とし、様々な命を己に溶かして生きているのかなーと。
鋭い爪、しっかりした足、何を見ているかわからない目。
両手をかざすと、自分の手が写り込み、
ふくろうの頭に模様のようになだらかに影を落とす様が、
なんとも「美しい」と思いました。
でも、今は動かないけれども、いつか動くかもしれない。
触りたいけれど、恐れ多くて触れない、その息を呑む、神々しい形・・・。

ほんの少しの間しか見れませんでしたが、相当強烈な
「わくわく感」で高揚した気持ちいっぱいになりました♪

Ts3o0105

ひょいひょいっと首を左右、上下に動かし、笑っているようにも見える。
やすよさんのお話しでは、今後、この喫茶店スペースで
ギャラリーとして展示などされるそうです、個展案内、是非送ってくださ~い☆

千葉県の鋸南町、保田漁港のばんやでのお食事や、
「ばんやの湯」で温泉を楽しんだり、遊覧船を楽しまれた際は、
是非、こちらの「フィッシャーマンズテラス」にお立ち寄りください♪

喫茶店入り口スペースでは、やすよさんが、今、まさに、
作っていますよの状態が見れるかも☆

ちょっとの時間でしたが、やすよさん、早川榮ニさん、
どうもお邪魔しました、ありがとうございました~(^0^)/☆

●工房ゲルニカ 早川榮ニさん
 http://www.geocities.jp/fish_artist/index.html

【企画展だよ・その38】振り返って、展示風景

軽く、展覧会の様子、どうだったか、写真載せておきますね。
(押すともう少し大きいサイズが見れます)
休暇から帰ってきてから、各作家さんのじっくり取材レポートを作らせていただきまっす♪

Zenkei02_2

入口入って、右側の壁。いとう良一さんの絵。森美智子さんの和紙の鳥の置物。
京都の陶芸の静明・車田さん。七波さんのジュエリー。YUMIKOさんの王冠。
板谷雪枝さんの貼り絵作品

Zenkei03

大阪のRiekoさんの、ビーズアクセサリー。とっても人気でした!
板谷雪枝さんの軍手人形と、わんたくんの絵、人形。
田村和也さんのソイルアート(土で染めたものや、泥団子、パネルなど)。
静岡の、ねんどこの岡本みつおさん。

Zenkei07

入ってスグ左のカウンターの下。幹佳菜子さんの「にゃんぎょう」たち。凄い人気でした!

Zenkei04_2

カウンターの上、クローバ作品。仙台の今井さん。鏡の前は、青木由利子さんのチャーム。

Zenkei12

窓ガラス前の棚。
上右:田村和也さん 上真ん中:青木由利子さん 上左:内田朝子さん
真ん中右:クローバの今井さん 真ん中中央:木内志のぶさん 真ん中左:内田朝子さん
下右:柴田重利さん 下左 マチルさん

Zenkei09

柴田さんの木関車は、ほんと凄かった!
窓の外から見て中でもまじまじと凝視する男性多し。
普段は埼玉の川口の「木風堂さん」にありますので遊びに行ってみてくださいね!
その上のクローバ作品は、4つ葉、5つ葉のストラップが人気でした♪

Zenkei16

ステンドグラスの内田朝子さんのパネル作品。夜、窓の外から写しました。綺麗です!

Zenkei10

奥の壁に、くろぽちさんの絵画と、絵本。今回の為に作って下さった絵本です!
ちてなは思わず泣きました!嬉しくて(T_T*)。
くろぽちさんのサイトで物語、アップされてますので、是非、ご覧ください♪

Zenkei06   

Zenkei05

入口入ってスグの三角コーナーも、日替わりで展示。
いとう良一さんの電柱は、点燈する方結構いらっしゃいました♪

【企画展だよ・その37】頂いたアンケートをざっくりと。

18(土)に終了してから、ずっと洗濯掃除をしないで、仮眠の連続で、
わっちゃわっちゃの部屋で、必死になって、売上げの会計報告と
芳名帳の整理をしていました。

今朝、やっと全て完了し、全員に振込み。
これがまた大変だったの、オーナーが!(笑)
振り込み手数料、うちが負担するってことになってたんだけど、
普通にやったら、軽く5千円越えちゃうわけ。
それで、オーナーに頭を駆使してもらって、
●箇所までなら、無料~というのを上手に使い、
また、AUの、じぶん銀行(振り込み手数料無料)も使い、
17人分、振り込み手数料、ゼロ円にしました!やったね!(^0^)/☆
・・・っていうか、次からは、振り込み手数料、負担いただきます(><;)

そして、芳名帳&振り込みましたメールも送信完了!
やっと、終わった・・・・(@@) 作家さん皆さん、お待たせしました!m(__)m

その後、洗濯と掃除、片付けですよ。部屋が綺麗になって、すっきり~♪♪♪
これで心置きなく、御宿休暇に出られます♪

===================================================

さて、ここからは、クラフト縁展「はじめまして、こんにちは。」開催期間中に頂いた、
アンケート、またはメールや直接伺った感想をざっくりと載せておきます。
これを見れば、だいたい、どんな展覧会だったか、わかると思いますw

●(作家17人)よく入ったね!

●ゴチャゴチャしすぎて、わかりづらい

●ホビーなの?クラフトなの?アートなの?

●棚の作品が光が当たらず影になってかわいそう

●壁の絵画が隙間がなくて窮屈で勿体無い

●いろんなジャンルがあって面白い

●個性的な作品が多くて刺激になった、面白い

●初めて見るアートがあってとっても楽しい

●ひとりの作家さんの作品を見に来たとしても、その後にいろいろな作家さんの
 作品を見ることができて、はじめて知るものも多く、とても楽しかった。

●ファンの作家さん目当てで伺いましたが他にも可愛い作品が沢山あって楽しませて頂きました

●たくさんの作品がありましたが、それぞれの作家さんで違って、皆とても細かい作品で
 手がかかっているなあと思いました。

●他の作家さんの作品を見る機会をいただけて良かった。欲しくなった物が何点もありました。

●いくら技術が上達して経歴、肩書きがあっても、なにを表現したいか、なにを作りたいのか、
 自分が無い人が多く、つまらない。その中で、ここにある作品は、わかりやすくて面白い。

●なんとなく、全体的に、雰囲気や目指すものが一緒のような気がする

●色づかいが、紫と緑と茶色が多かったような気がします。

●グループ展だと、少々、残念なのがあったりするが、全員レベルが高く、楽しめた。

●斬新で個性的な色使い、抑え目ながらも、伝わってくる主張、形そのもので訴えてくるもの、
 素材の良さを活かしたもの、見ていて飽きない、面白い、ワクワクする。

●どの方がというのではなく、いずれの出品作品も独創性と丁寧な仕上げ、作品への愛情に溢れていて素敵でした。

●全体的に、見ていて、ほのぼのとする、温かい気持ちになれる、気持ちの良い作品が多い。
 作家が皆、そういう方たちだからですか?それとも、そういう方を選んだのですか?

●ひとつひとつのスペースは、小さいのかもしれないけど、
 この空間に集まったユニークな発想、アイディア、溢れるパワーは凄いと思った。

<主催者・ちてなについて&参加作家さんの声>

●ひとりで挨拶から、説明、案内、お会計、梱包(17人分毎に違う)、手渡し、
 アンケートの説明と回収、喫茶の説明、席の誘導、最後のお見送りまで
 全部こなして、驚いた。次回からは、作家の当番制にするか、アルバイトを雇うべきでは?

●笑顔がいい。人間、素直で謙虚なのが一番可愛がられる。

●是非続けて欲しい。あなたひとりだと倒れて潰れて終わってしまうから、分担して、あなたがいなくても後生、続けられるよう考えて欲しい。作家は展示の場 を求めている。そして繋がりや出会いを欲している。色々なアートやクラフトのイベントなどが、生まれては何回かまでは続くが、途中でフェードアウトしてし まうパターンが多い。そうすると、作家が行き場を失ってさ迷う。作家の受け口となり、作家の志気を高め、育て、あなた自身も成長して欲しい。(あまりの勿体無い恐れ多い 言葉に(Y0Y;)ヒョエーッ!!です!!!;;;)

●ちてなさんの誰とでも親しく話せる技には感心しました。

●ちてなさんのご熱心さと仕事をやりぬく決意みたいなものを拝見、
 私も目標実現に向けてもう少し頑張ります

●ちてなさんの労力からすると割りに合わない企画だったのではないかと
 心配ですが、大成功だったと思います。

●ちてなさんにお会いして思ったのですが、ちてなさんだから、
 今回の企画は上手くいったんだと思います。
 それは他の作家さんも色々経験されていると思うので、
 同じように感じておられると思います。

●ただでさえ初の展示会というのは大変なのに、主催者としてしかも17人(!)の
 作家の展示会を成功させたのは表彰状モノですよ。(当初はどうなるかと思ったけど^^;;)

●ほんとうにおつかれさまでした。ちてなさんの細やかなお気遣いのおかげで、皆が幸せになれた展示会でしたね!

●たいへんお疲れ様でした。とても素敵な展示会だったと思います。

●とても気持ちよく参加できたのはちてなさんの努力のおかげです。ありがとうございます。

●ちてなさんが細かいところまですみずみとサポートしてくださったおかげで、
気持ちよく楽しく参加することが出来ました。
17人をまとめる事は慣れた人でさえ難しいと思いますが、
ちてなさんは立派にやり遂げられてすごいと思います。
クラフト縁としても誇れる実績になりますね~♪

●この度は大変お世話になりありがとうございました。
 そして、ちてなさんにお会いできうれしかったです。

●17人分のお世話、言葉では言い表せないほど大変だったと思います。
 でも素敵な展示会でしたね!とても楽しめました。

●お会いできて良かったです。思った通り、とても温かみのある方でした。
 出店して、本当に良かったです。
 クラフト縁に登録してから、本当に沢山のご縁をいただいてます。
 感謝しております。

●今回は貴重な機会を与えてくださいまして、ちてなさんには本当に感謝です。ありがとうございました!

●クラフト縁展、本当にお疲れ様でした。
 すべて、ちてなさんに任せきりでしたので、いい思い出しかありません。
 それではゆっくりしてください。本当に有難うございました。

=======================================================

は~っ。今はまだ興奮しているから、なんともないけど、
あとになったら、嬉しさがじわじわとこみあげてくるんだろうな~(T^T*)

「参加作家さんに楽しんでもらう」 「参加作家さんに喜んでもらう」
「参加作家さんに、参加してよかった、楽しかった、面白かった、嬉しかったと
 思ってもらいたい」
「普通では、出会わない、観ることが無い、知らなかった作家さん、作品と出会うことで
 何かを感じ、刺激になったり、勉強になったり、楽しんでもらったりして
 何某かの今後の作品作りに役立ててもらえたら嬉しい」
と思っていました。

作家さんが楽しんでいると、作品も楽しいんです。見る人も楽しくなるんです。

会期中、自分が、17人の作家さんの作品を守るんだ、へんな奴くるな!
くらいの気持ちでいました。気を張り詰め、へんなものがよってこないよう祈ってました(笑)
それで、とにかく、自分ができることを、ひたすら、尽くす、これしかできませんでした!
とはいえ、やはり、ちてな自身が、一番、嬉しく、楽しく、面白く、ありがたかったです。

なんか、こういうのを書いていると・・・・なんかこれで最後かな、みたいになるので(笑;)
さっぱりといきましょうか。またいつか、次回があるのか無いのかわかりませんが!w
また次の出会いを楽しみに(^-^)☆

アイ・クローバの今井さんと栽培・研究者の小原さん

実は、今、ヤフーのTOPにこのようなニュースを見つけ驚いた!

===================================================

読売新聞 9月20日(月)10時7分配信

56枚葉のクローバー、ギネス認定

岩手県花巻市の小原繁男さんが見つけた56枚葉のクローバーが、
ギネス記録に認定された。
自身が持つ18枚葉の認定記録を更新するもので、
今後発行されるギネスブックに掲載される。

小原さんは、自宅の畑で多葉クローバーを研究、栽培。
2004年に18枚葉でギネス認定され、09年に見つけた56枚葉をギネス申請していた。
小原さんは今年5月、がんのため85歳で死去。
静岡県に住む長男の一男さん(59)がギネス社の認定証を受け取った。

======================================================

実は、今回の「クラフト縁展 はじめまして、こんにちは。」に
ご参加いただいていた、仙台の今井正暲(マサアキ)さん
HP: http://www.geocities.jp/imai_m40/

の4つ葉、5つ葉~9つ葉までのクローバ作品の、クローバ自体は、
この故小原繁男さんが栽培研究したもので、そのような話しも訊いていました。

会期中のこと、お父さん、お母さん、お嬢さんの家族3人で、
カウンターに並べてあるクローバ作品をご覧になっていたので、

0913p

「こちらは、本物のクローバで、4つ葉から9つ葉まで、
 栽培する研究を行って、そのクローバを使って作品にしたもので~」

と説明したら、一斉に、3人が、「?」「?」「?」という視線を送ってこられた。
ほよよ?!と思ったら、

「私が、その栽培者の・・・息子です」

えーーーーっ!?!?!?!?

なんと、故小原繁男さんの息子さん、一男さんご本人様が、
ご家族様ご一行で、クラフト縁展「はじめまして、こんにちは。」に
いらしてくださったのでした!!!

「今井さんが、東京銀座で出されると訊いて、どんなものなのか見に来ました」
とご覧になってくださいました。

すっごく、震えるほど嬉しかったですよ!!!!

0913r

窓ガラス前の棚のほうも、奥様やお嬢様、帯留めなど見てくださって
お茶も飲んでいただいて、これから、静岡から岩手に向うところだと
おっしゃってました。なんというか、夢のようなひとときでした。

で、大興奮で、今井さんには携帯メールしたのですが。

その興奮も冷めやらぬうちに、この56枚葉ギネス認定ですよ!!!

おめでとうございます!!! いやー、びっくりして、飛び起きました(^0^)/☆

会期中は、「これ本物なの?」「すごーい」とご覧になられる方が大変多く、

4つ葉と5つ葉のお求めが多かったですね。

5つ葉は、仕事運と金運向上の言い伝えがあるそうです♪

お友達にプレゼント、家族でお揃いでつけるわとお求めになられた方も多かったです。

最終日も、終わる寸前に、4つ葉がいいと男性が来られ、展示してある4つ葉を

全て並べて吟味いただき、いちばん形の良いものを選んで頂きました。

今井さんは、故小原博士の流れを受けて制作販売し、主に仙台やWeb shopで出されています。

現在は、息子さんご家族皆様と相談しながら製品化に向けて研究中だとか。

奥様も「なるべく可愛い子になるよう育てたいんです」と仰ってました。自然ですから難しいですよね!

そういう意味では、今回のように、ずらっと東京で展示販売されることは滅多と無いのです。

この機会に実物をご覧頂くことができた、お求め頂けた方は、ほんとうにラッキーですね♪

会期中、お求めくださった皆様に、しあわせが訪れますように♪(*^-^*)

 

【企画展だよ・その36】終わって、主催者として。。。


Dmomote

クラフト縁、にこにこネットを運営しています、
「LGG(エル・ジー・ジー)」の初めての主催、企画展、

「クラフト縁展 はじめまして、こんにちは。」

昨日、18日(土)で、無事終了しました!!!

お忙しい中、足を運び、ご来場くださった皆様、
お花を贈ってくださり、お菓子などお土産をお持ち頂いた皆様、
プレゼントに、ご自分用にと、作品を気に入ってお求めくださった方々、
参加頂いた17人の作家さん皆さん、
会場のSTAGE銀座の駒野さん、ながしまさん、

皆さん、どうもありがとうございました!

主催者として言わせてください。
「大成功」だったと思います!
なぜなら、17人の参加作家さん全員に、ちてなが会えたから。
文字通り、「はじめまして、こんにちは。」が達成できたから。

そして、17人の作家さん全員の作品と
「はじめまして、こんにちは。」ができました。
はじめてこの目で見る作品たちは、どれもひとつひとつがきらきらしていました。

可愛さ、面白さ、表現方法、優れた技術、素材の素晴らしさ、美しさ、
各人のスペースは小さいものではありましたが、十二分に魅力が堪能できました。

そして、参加頂いた作家さんが、他の参加作家さんと作品に
文字通り「はじめまして、こんにちは。」ができ、
それぞれの作品と「はじめまして、こんにちは。」と対面することで、
少なからず、何かしらの刺激やパワーになったのではないかと思います。

勿論、ご来場頂いた方々、皆さん、
「知らなかった作品、作家さん」と「はじめまして、こんにちは。」
をしていただけました。
すべて、とはいかないまでも、「あ、こんなのあるんだ」「はじめて、みたー」と、
少しでも頭や心に残ることができましたらなら、こんなに嬉しいことはございません。

会期中、作家さんのお身内、お知り合い、ご友人、ご協力、応援くださってる
たくさんの方々が、作家さんに会いに、作家さんの作品をご覧に
笑顔で足をお運びくださり、笑顔で帰っていかれました。
ほんとうに嬉しい、ありがたいことです。
作家さんと一緒に、感激、感謝の気持ちで胸がいっぱいです。
皆さんのおかげで、作家さんは作品作りが出来る、支え、励みになっているんだと思います。
各作家さんは、どうぞ、そのことを、忘れることなく、ありがたく大切に頂戴し、
これからの作品作りに活かしてくださいますよう願います。

どうぞ、今後とも、各作家さんの活動、活躍を、見守り、応援ください!
どうも、ありがとうございました!m(__)m

最後に、ちてなは、
「作家さんに喜んでもらいたい。作家さんに、参加してよかったな、
 楽しかったな、面白かったなと思える展覧会にしたい」
と、
作家さんに喜んでもらいたい一心で準備してきました。

結果、主催者のちてながいちばん、
「面白かった、楽しかった、嬉しかった」です!

皆さんを喜ばせるつもりが、作家さん皆さんから喜びをいっぱい頂戴しました。
不慣れで、行き届かない面も多々あり、ご迷惑をおかけしたにもかかわらず、
参加作家さんから、たくさんのご協力、お手伝い、お気持ちをいただきました。
皆さんのおかげで、こうして、無事に終わることができました。
ひとりでは、とうてい、ここまで、できませんでした。
皆さんに支えられていたこと、たいへん嬉しく、深く、感謝いたします。
どうも、ありがとうございました!(^0^)/☆

【企画展だよ・その35】最終日、無事終了しました。

最終日の様子です。
最終日は、もう、はっきりいって「作家さん天国」でした(笑)
京都から高速夜行バスでいらしてくださった、陶芸の静明、車田さん。
作家さんのお店ぽるるでお世話になっております。
文字通り「はじめまして、こんにちは。」でした。
わざわざお越し頂けるなんて!お会いすることができて嬉しいです!

「ちてなさんって、どんな人なのかなって思ってました」と言われましたが
「こんな人なんです~(笑)じゃがいもみたいなね(笑)」

静明さんを皮切りに、田村さん、ねんどこの岡本みつおさん(静岡からいらしてくださった!)、
ステンドグラスの内田朝子さん、くろぽちさん、にゃんぎょうの幹佳菜子さん、
わんたくんと軍手人形の板谷雪枝さん、とんぼ玉の木内志のぶさん、
いとう良一さんがお見えになって、皆で手土産のお菓子食べ食べティータイムで談笑(笑*)
決めた。次回からは、最終日の終わる2時間前は、クロージングティータイムにします!w

そんな中、Riekoさんのお客様立て続けにおふたり、木関車の柴田さんの娘さんや、木内さん、
田村さんのお客様が会場をご覧になり。板谷さんと、ねんどこの岡本さんのお客様が
たくさん次から次へといらっしゃってましたね。くろぽちさんの旦那さまもお見えになって、
かっこいい~&素敵~&お顔が似てる~♪(さすがご夫婦♪)
こうして、作家さんのお客様がいらっしゃると、作家さんも思い思いに話せて
とてもリラックス、楽しそうなので見てて嬉しいです。
そこへ、「妖精やお姫様の精巧なクレイアート」の「青木由利子さん」ご本人様が!!!
きゃ~!!!嬉しい!!!搬入も搬出も郵送なので、お会いできないと思っていたから、
お会いできて、めちゃ嬉しい!各作家さんにご紹介の嵐です♪w

あっというまに3時過ぎて、終わる寸前、15分くらい前に、
窓ガラス越しにご覧になってた男性、4つ葉のクローバを買いたいといらっしゃり、
展示していた4つ葉を全てお見せし、いちばん形の気に入ったものをお求め頂きました。
ありがとうございました。どこのどなたか存じませんが、幸多かれ。

そして、ほんとうに最後のお客様は、数日前にRiekoさんのブローチを
たいそう気に入ってお求めくださった方!!! 
駆け込んできて、早速つけたんですと見せてくださいました。
そして、前回も迷っていた指輪と、ブレスレットを何度も何度もつけて鏡を見て。
どちらも素敵、気に入っている。どちがいいですかね?と訊かれ、うーん非常に難しい質問。
心の中では、指輪の方が、着ていた洋服や肌の色に馴染んで、雰囲気もあっていて、
長く使えそうな、つければつけるほど味が出てきそうで、その人らしいのですが、
ブレスレットだと、その方が持っていない、元気や幅、勇気を与えてくれるような、
プラスの作用があるような気がします。・・・・とは、さすがに言えないので(A^-^;)、
どちらをより、率直に、すぐつけたいか、持って帰りたいかですかね?とだけお伝え。
結果、ブレスレットに決りました。最後の最後のお客様でした。ありがとうございました。
もうお会いすることは無いでしょうから、是非、作家さんのHPをご覧になって
作家さんと繋がりをお持ちになっていただきたいですねー。

Reikoさんのアクセサリーは、接客(?)経験も、予備知識も全く無いちてなにとって、
お客様とのやり取りの過程(?)が、すごく印象深い貴重な経験となりました。
プチファッションショーはほんと楽しかった!w

こうして、無事に終わり、16時からの搬出は、8人でした。
地下の倉庫から、皆さんのダンボールやキャリーバッグなど取りに走ったら、
にゃんぎょうの幹さんと、静明の車田さんが走ってついてきてくださり、
運ぶのを手伝ってくださいました。ダンボールを抱えていたら、ふたりも
持っているのにも関わらず、追加でもってくださいました。
「いいからいいから!」ありがとうございますm(__)m

そんなふうに何回か地下の倉庫と往復しているうちに、40分くらいで
皆さん、片付けが終わってしまっていました!!!はやっ!!!!
第2陣(6人)は17:30からにしちゃってたんですが、もっと早くてもよかった(A^-^;)

皆さん、「何か手伝おうか?」とおっしゃってくださり、嬉しかったです、ありがとうございます。
第二陣の皆さんが終わってから、郵送搬出の方をやるので大丈夫ですよとお帰り頂き。
ひとりひとりに「ありがとうございました、お疲れ様でした」とお見送り。
第二陣もさっさか終わって、早い早い。
最後まで残ってくださっていた、とんぼ玉の木内志のぶさんが
郵送搬出の方のぶんもほとんどやってくださっていて、びっくり!!!
ちてな、その間、何やってたんだっけな・・・?なんかバタバタしてたような(A^-^;)

7時には全てが終わってました! 早いなー!
そして、終わると、あっけないものです。。。。

ねんどこの岡本さんが、ポストカードプレゼントくださったり、
木工の柴田さんが、ふくろうの根付けプレゼントくださったり、
幹さんやくろぽちさんからプレゼント頂いたり、たくさんの方から、お菓子を頂いたりして、
帰り、自分のバック以外に、紙袋が6袋あって、手が千切れそう・・・(Y0Y;)にしていたら、
木内さんが持ってくださいました、ありがとうございますm(__)m

オーナーが車で迎えに来てくれるまでの間、木内さんとモスでお茶してました。
木内さん、付き合ってくださってありがとうございますm(__)m
おかげで、ほっとひと息、楽しかったです♪

で、オーナーがヤマダ電機の脇に車止めてくれたそうなので、そこまでいき、
木内さんをご紹介。最後まで手伝ってくださったの、お茶も付き合ってくださって~と。
木内さん、「オーナーさん、やさしそうですね」と第一印象w
うちのオーナーの顔を見れるのは、滅多に無いことなので、木内さん、ラッキーですよw

参加頂いた17人の作家さん、皆さん、お疲れ様でした!
そして、ご参加いただき、誠にどうもありがとうございました!m(__)m

【企画展だよ・その34】5日目、無事終了しました。

5日目、無事終了しました!
きょうの在廊は、田村さんと、王冠のYUMIKOさんでした。
YUMIKOさんのお客様、たくさんいらっしゃって
お写真など撮ったり、お土産を頂いたり、和気藹々♪
参加作家の板谷雪枝さんも、ちょっと顔を出してくださって嬉しい☆
同じく参加作家の森美智子さんもお立ち寄りくださり、
「ちてなさんにお世話になった」とお菓子を頂きm(__)mありがとうございます。
いろいろ作品についてお話し伺えたので嬉しかったです!

そのほかにも、ご無沙汰してしまって、会いたかった方、
初めて会ったのに、いろいろ恐縮するくらい丁寧にアドバイスくださった方、
作家さんに関係ある方との貴重な初ご対面、
版画の喜久晶さんとの初ご対面、
中目黒のさくらギャラリーさんとの初ご対面など、印象深い出会いが多かったです!
さくらギャラリーさん、ご来場、誠にありがとうございます!(^0^)/☆

明日は、
11:00~ 陶芸の静明さん
12:00~ ねんどこの岡本みつおさん
13:00~ ステンドグラスの内田朝子さん、田村和也さん、
15:00くらいから、閉店16:00前まで
       幹 佳菜子さん、板谷雪枝さん、くろぽちさん、木内志のぶさん、
など、
最終日で16:00閉店、搬出もあるので作家さんがたくさんいらっしゃる予定。
また、土曜しか来られない方も多いでしょうから、混むかもしれませんが、
明日で最後になります。もう、この17人で
「はじめまして、こんにちは。」展は2度とありません。

ぜひとも、お友達、お知り合いの方などお誘い併せの上、
皆様のお立ち寄り、ご来場、楽しみに、お待ちしております。

開催時間: 11:00~16:00
開催場所: カフェギャラリーSTAGE銀座
http://www.stage-ginza.com/
東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1号館1F  電話:03-3572-6495
JR新橋駅銀座口 徒歩2分  東京メトロ新橋駅3・5出口 徒歩1分

======================================================

閉店後、17人の作家さんの、展示作品の売上げと在庫の確認を
2時間くらいかかってやりました。今のうちにやっておけば、
明日(搬出後や、売上げの振込み)が楽ですよと作家さんに教えて貰ったので。

早いなー。もう明日で終わるのかあ。。。感慨深いです。
はじまるまでは、いろいろあったけど、はじまってからは、早いこと早いこと。
正直、ほんとう疲れてます。
でもね、いらした方が作家さんの作品を見てくださる。
知らなかったものを知る、そして、気に入って、お求めくださる。
笑顔になってお帰りになられる。その姿を見ると、嬉しくて涙が出そう。
「ほんと素敵です」なんて言われると、自分の事のように
「そうですか、ありがとうございます~♪」って嬉しくなっちゃう!
「私、この作家さん大好き、応援団長なの!」と笑顔で言われると嬉しくて涙ちょちょぎれ!

もう終わっちゃうなんて、、、、時は過ぎ往くものなのですね。
はじまれば、必ず終わりがある。諸行無常。だからいいのかもしれません。

そして、この5日間見て、確実に感じました。
人と人との繋がり、ご縁は、ほんとうに大切にすべきですね。
17人の作家さんそれぞれに、会いに来て下さった方、応援してくださる方、
作品を見に来てくださった方、気に入ってお求めくださった方、
人は、人のおかげで、人として人のお役に立てるのだと思います。
ひとりでも多く、少しでも喜んで頂けるよう願って。
最終日、かみしめながら、ありがたく迎えさせていただきます。

●更に追伸●
そう、今日は、お昼間、いっとき、誰も来ない時があって、その時にいらした女性の方と
心ゆくまで、Riekoさんのアクセサリー全作品を身につけていただいて、
鏡を見ていただく、プチファッションショーをしましたw
「目で見ると、今までは絶対自分じゃ選ばなかったけど、つけてみると違いますね」と、
その新鮮な驚き、「似合う似合う~♪」「肌に馴染む~♪」と、じっくり吟味、2点お求め頂きました♪
お客様と一緒になって「なんだろう、なにこれ、楽しい♪不思議な感じ~☆」と笑顔で堪能*
なんでしょう、普段、自分じゃ見ない(アクセサリーをつけた)自分を見るから刺激的なのでしょうか。
綺麗な可愛いものをつけている自分を見る(意識する)って、かなり脳が活性化するのでしょうか。
アクセサリーって凄いですね、こんなにも楽しくなるものなのですね!
試着して喜ばれてるお客様を見るのが、またすごく楽しいー!ちてなにとっても貴重な経験でした!
ちてな、接客販売って、とうてい向かない職種で、販売されてる方を尊敬します。
でも今回のことで、デパートの店員さんって、こんな感じなのかしらね?と思いました。

【企画展だよ・その33】4日目、無事終了しました。

一日雨でした。ゆっくりさせていただきました(笑)

今日は、とんぼ玉の木内志のぶさんと、田村和也さんが在廊。
木内さんには、いろいろまた梱包などお手伝いいただきました、
ありがとうございましたm(__)m

開店一番で、椎名町の「ぎゃらりー長澤」さんご夫妻が
いらっしゃってくださり、久しぶりにゆっくりお話できて良かった!

幹さん、YUMIKOさん、マチルさん、Riekoさん、
今井さんのお知り合い、お客様がいらっしゃいました。

お求めは、マチルさんの羊毛フェルトマスコットが多かったかな。
なんか、重なりますね。田村さんの奥様がいらっしゃって、
3年位前に、カラーセラピー受けて以来なので、お久しぶり!!

木内志のぶさんの指輪(これ、田村さんも田村さんの娘さんもいい
と言ってたもの。さすが親子。家族全員、趣味が一致している!w)
と、Riekoさんの作品(マーガレットのブローチ)をお求め頂きました。
どうもありがとうございます(^0^)/☆

それから、数人、「いつまでですか?」「土曜日です」
「じゃあ、お友達連れてまた来ます」と笑顔で帰られました。
嬉しい~♪(v^-^)v☆

あー、正直、あと金土の2日かと思うと、、、早いですね!(@@;)

明日、金曜日の在廊は、
田村和也さんと、午後3時半から、王冠のYUMIKOさんです。
それ以外に、いとう良一さんが少しお立ち寄りされるそうです。
板谷雪枝さんも、場合によっては、ちょっとお顔を出されるかな??

是非、宜しければ、遊びにいらしてください(^-^)☆
クラフト縁にお集まり頂いた、縁ある17人の作家さんの作品が、
STAGE銀座さんで、一同にご覧になれます♪

開催時間: 11:00~19:00
開催場所: カフェギャラリーSTAGE銀座
http://www.stage-ginza.com/
東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1号館1F  電話:03-3572-6495
JR新橋駅銀座口 徒歩2分  東京メトロ新橋駅3・5出口 徒歩1分

【企画展だよ・その32】3日目、無事終了しました。

ちょうど真ん中。お客様がいらした関係で、椅子に座ったこともあり、
比較的、ゆっくり(?)できました。
と同時に、いろんな意味で、いろんなご感想をいただけて勉強になりました。
自分の事も含めて、作品、展示の仕方など、まったく知らない方が
ふらっと入ってきて、思いも寄らないようなことを言ってくださる。
目から鱗、耳からマツタケ(これは造語ですw)有意義な一日でした!

今日は、一日、内田朝子さんが在廊されて、
内田さんのお知り合い、ご友人、お客様がたくさんいらっしゃました。
マドラーやペンダント、パネルなどお求めいただけました。
内田さんには、梱包などほとんどやって頂きまして、
とっても助かりました、どうもありがとうございましたm(__)m

また、ねんどこの岡本みつおさんのファンの方から、お花をちょうだいしました!
どうもありがとうございます!早速、飾らせていただきましたm(__)m

http://lgg.jp/0918/0913-k.jpg

その岡本さん、長年のファンというお客様がご来店されて、
お求めいただき、続けて他の方も。

ボザール・ミューさんでDMを見たという女性おふたり連れ。
いとうさんのからすの絵で盛り上がるw

木工の柴田さんのお客様が会津からいらっしゃり!

手づくり注文家具木香家の石塚さんも来て下さった!
柴田さんの作品は勿論、他の作家さんの作品もじっくり見てくださり。
くろぽちさんの絵も、見てくださいましたよ♪

高円寺のギャラリーRのオーナーの峯さんが来て下さった!
ちてな、初ご対面なので、嬉しいー!お会いできて嬉しかった!
どうもありがとうございます!

そのあと、同じく高円寺のギャルリー・ジュイエの福田さんも
いらしてくださった!嬉しいです、どうもありがとうございますー!!***

そして、最後に、今まであったこと無かったけれど、何度か
個展案内DMを頂戴していた、画家の桃音みずなさんがご来店で
まさに、「はじめまして、こんにちは。」状態(^0^*)/★
も~嬉しくって、にまにまウハウハしちゃった(笑*)

・・・で、きょう一番心に残っているのは、開店一番でお越しいただいたお客様。
仙台のクローバの今井さんのお知り合いの方で、クローバ作品と
Riekoさんのネックレスをたいそう気に入ってお求めいただきました!
いろいろ話していたら、
「人間、素直が一番、生意気は駄目、可愛がられないとね」
というような話しになり、じーん(T-T)。
こういう時こそ、今までどおり、謙虚な気持ち、
感謝の気持ちを忘れずに、思いやりの心使いをモットーに、
これからも励もうと、心地良くピリリと引き締まった開店一番だったのでした。

LGGメルマガ バックナンバー

  • LGGメルマガバックナンバー


    草栁ちよ子 Chiyoko Kusayanagi
    LGG(エル・ジー・ジー/Local Gallery Group ローカル・ギャラリー・グループ)代表
    1LDO所属。





















クラフト縁:イベント情報

LGG Members Gallery