« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月

埼玉・行田のB級グルメ!ゼリーフライとフライ

ちよ子新聞 【ちよ子の、お腹いっぱい☆ご満悦紀行】 No6
=======================================
埼玉・行田のB級グルメ!ゼリーフライとフライ
=======================================

埼玉の行田で有名な、B級グルメ、ゼリーフライとフライを食べてきました♪

ゼリーフライは、こちら。
「かどや」さんの、一枚80円のゼリーフライ
http://www.facebook.com/note.php?note_id=244386398959152

フライと焼きそばは、「本間勝栄 焼きそば店」。
http://www.facebook.com/note.php?note_id=244385232292602

詳細は、URLからFacebookページをご覧ください♪

機会があれば、ゼリーフライ&フライ、ご堪能くださ~い(^0^)/★

にこにこネットの、Google+ページを作りました♪

Google+にも、Facebookページのようなページをが作れるそうで、
にこにこネットのページを作ってみました。

https://plus.google.com/116046725323219564337

Art-matchingのように、毎週、オススメ展覧会情報をピックアップしようかなと思います♪
よろしければ、どうぞご覧になってください♪

さて、さて、20日から23日まで、たっぷり休んで満喫してきました。
・・・続きは、Facebookでどうぞ♪

http://www.facebook.com/note.php?note_id=247335301993299

アクビちゃん、可愛いです♪

ちよ子新聞 ちよ子の、3歩あるくと忘れる話 No12
========================


アクビちゃん、可愛いです♪
==============================
ンバーグ大魔王というレストラン、バイキングでパンケーキやアイスが楽しめて大好きです♪
子供が歌う英語のバックミュージックも雰囲気が良くて好きです♪

そのスタンプが貯まったので、アクビちゃんグッズ好きなの選べる♪
というので、ペンケースをいただいてきました♪ めちゃ可愛いです♪


他にも、タオルやカップ、メモ帳、クリアケースもありましたよ。
通販でも買えるようですよ♪
http://www.tatsunoko-shop.jp/

結婚記念でホテルに宿泊してた時に、久しぶりに夢を見ました。
印象に残っているので、書いておきます。

自分は、自転車を押しながら、トンネルに入ります。
トンネルは、ひと一人がやっと入れるくらいの狭さで、しかも上に上に捻じ曲がっていますので、
ひいこらいいながら、必死で自転車を押して上に上がって行きます。

ようやく、てっぺん(?)にたどり着いたら、ロッカーみたいな狭い箱の中に入ります。
遺書を足元において、どうやら、これから自殺するようです。

飛び降りなのか、首吊りなのかわかりませんが、支度にもたついていたら、
扉があけられてしまい、若い学生(?)のような男の子にみつけられてしまいます。
自殺を止められてしまったので、仕方が無いので諦め、ロッカーを出ると、
学生は、赤ちゃんになってしまっていました。

・・という内容です。
自殺しようとして止められたことと、見ず知らずの学生の男の子が
赤ちゃんになってしまったのが、すーーーごい印象的でした!

気になったので夢診断したら、
自殺していれば、自分改革ができる、自信がもてたり、良い意味合いのようですが、
自殺を止められていますので・・・どうなんでしょう?? 

いずれにしましても、少なからず、何かに拘ったりしてるような古い意識があるなら
そこから次のステップに進みましょう、みたいな意味なのかも?と自分は感じました。

最近、ふと昔の、しでかしちゃった失敗とか後悔とか懺悔のようなものを思い出した時に、
今までなら、ずるずる当時の思い出に浸ってパワーを漏電をしでがちなのですが、
時間が勿体無いなあ(思い返しても、もう戻るわけじゃないし)
もっと前を向いて歩いて、実際に生み出すことを優先しようよと思うので、
いろいろお世話になったのに、あの時はこの選択しかできなかった、ごめんね
でも、こんなにあんなに楽しかった、いろいろ、いっぱい、どうもありがとう。
今はもう会う事も無いけれど、きっとどこかで、元気にお幸せでいるよう祈ってます。
私も一日一日を大切にして、がんばります。
機会があれば、お互い成長して、またお会いしましょうね。
みたいな、昔の自分の記憶に言い聞かせて、良い記憶(?意識?)で区切りをつける、
折り合いをつけることを覚えました。こういうことをしていたから自殺の夢に繋がったのかな~?

服部龍太郎 書展、遠藤素子 器展、小坂伸一郎 木漆芸展など

ちよ子新聞 【にこにこネットの、Art-matching♪ アート・クラフト情報】 No.9
============================
服部龍太郎 書展、遠藤素子 器展他
================================

今週の、オススメ展覧会ピックアップをご紹介します(^0^)/☆

Photo

▼11/27(日)まで  服部龍太郎 書展
http://blog.2525.net/2011/11/post-38b1.html
11/26(土) 書道無料体験できます。事前にご予約ください。
13:30~14:20, 14:30~15:30  ※各回定員4名様
対象:小学生から一般の方まで大歓迎! 小学生は成人の保護者が同伴してください。

●服部龍太郎さんサイト http://park14.wakwak.com/~rhattori/

開催場所:懐古荘ぎゃらりぃ
http://gallerykaikosou.blog52.fc2.com/blog-entry-39.html
多摩川懐古室 京王相模原線 京王多摩川駅徒歩7分
またはJR南武線 矢野口駅 徒歩14分

Photo

▼11/29(火)まで  遠藤素子 器展
http://blog.2525.net/2011/11/post-5b84.html

以前、取材させていただいたことのある、クラフト縁の教室リストにも参加頂いている、
陶芸教室をされている遠藤素子さんの個展。西荻窪でまったりどうぞ♪

●遠藤素子さんブログ http://toubouen.exblog.jp/

開催場所:Gallery MADO
http://www7.ocn.ne.jp/~mado3/
JR西荻窪駅 南口より徒歩2分

Photo

▼12/4(日)まで  小坂伸一郎 木漆芸展
http://blog.2525.net/2011/11/post-7806.html

木の香り 漆の香り 一つ一つ削り、塗る
静かに作業を楽しみながら作り上げた作品たち
お椀やお重、アクセサリーや小物たち
どうぞ手にとってお楽しみください

小坂伸一郎
1976年木曽平沢生まれ。
宝塚造形芸術大学を卒業後、日本宝飾クラフト学院にて彫金を学ぶ。
その後長野県上松技術専門校で木工を学び、
木曽平沢にある漆芸学院へ通いながら、
父・公一のもとでうるしの仕事を始め、現在に至る。

開催場所:ギャラリーいさら
http://ameblo.jp/g-isara/
JR山手線恵比寿駅東口より徒歩約6分

売り時と買い時?!

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No11
===============
売り時と買い時?!
===============
メールマガジンの冒頭や最後の文章を考えて色々書いていたら、一本記事ができてしまいましたので、まとめました。
不動産屋さんと、お茶飲み話しの延長みたいな感覚でお話し伺ってみたいなあと思いますねー。あ、でも、皆さん、お忙しいでしょうから、そんな暇無いでしょうね(^-^;)
詳しくは・・・

3月に、東日本大震災が起こってから、不動産の売買はどうなってるんだろう? ふと思...

アドバイスはしてますが・・・

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No10
===============
アドバイスはしてますが・・・

===============
不動産相談サイトFudosan.JPのサポートスタッフとしてお手伝いしていますが、以前、ご相談があった方から、
「不動産屋から裁判を起こされてしまい、トラブルがひどくなってしまいました。ほんとに、困ってます。いろんな人に相談しましたが、みんな私が負けるようなことはないと言ってはくれますが、専門家からのアドバイスをもらいたい」と、お便りをいただきました。

相談者さんは、投稿された時、既に、宅建協会や消費者センターで相談したと書いてありましたので、この時点で、ある程度、専門家からアドバイスを頂いてるはずだと思いますので、そちらに引き続き経過報告をされながら、今後の具体的な動き方や、裁判を起こされた場合を想定した対処方法を事前にきちんと伺うよう、お伝えしましたし、無料相談で難しければ、直接、弁護士に依頼、相談されるようお伝えしてありました。トラブルが酷くなる前に、こちらからお伝えしたことを、実行いただいていれば…と思ってしまいます。

裁判を起こした不動産業者がいるのは驚きですが、恐らく、こちらからだけでなく、宅建協会や消費者センターで相談された際も、何かしら、アドバイスを頂いてると思うのです。あちこちで質問されたり参考にされるのは良いのですが、具体的に動かないと解決に向かいません…。少し気になった事案でした。

放送大学のテスト終わった!!!

ちよ子新聞 ちよ子の、3歩あるくと忘れる話 No11
========================


放送大学のテスト終わった!!!
==============================
やっとテスト終わりました!これで、日曜日から、水曜日まで、休暇を楽しめます♪
11月22日の結婚記念日も含めて、リフレッシュしてきます♪
あーんど、お正月の親族食事会の詳細を打ち合わせしてくる予定です♪
詳しくは、Facebookをどうぞ♪
http://www.facebook.com/note.php?note_id=243403302386499

十猫(にゃん)十色チャリティー猫だらけ展~福島 被災猫たちのために~他

ちよ子新聞 【にこにこネットの、Art-matching♪ アート・クラフト情報】 No.8

====================
十猫(にゃん)十色チャリティー猫だらけ展~福島 被災猫たちのために~他
================================



▼11/18(金)~11/20(日)十猫(にゃん)十色チャリティー猫だらけ展~福島 被災猫たちのために~
http://blog.2525.net/2011/10/post-6c9c.html

福島被災猫たちのためのチャリティ。猫をモチーフにしたオリジナル作品の展示・販売をいたします。売り上げは、今も放射能汚染に苦しむ福島警戒区域の猫たちのために生かされるようにと考えております。
http://oldcat.moo.jp/2011nekodarake/info.html

★開催場所:銀座のアートギャラリー零∞(ゼロハチ)
http://zero8.jimdo.com/
東京都中央区銀座二丁目2-18 西欧ビル8F JR有楽町駅徒歩約5分

Photo

▼11/18(金)~11/23(水) 石と砂の伝統芸術 細川流盆石展
http://blog.2525.net/2011/11/post-77a5.html
盆石とは、黒塗りの盆に石を置き、白い砂で山、谷、川、海などの自然の山水を表現する伝統芸術の一つです。黒塗りの巾70センチ余りのお盆に、水の動き、流れ、静、輝きなどの自然の美しさを、白砂で様々な角度から表現いたしました。
黒いお盆と石と白砂で表現した大自然の縮景の世界を作品から感じて頂ければ幸いと存じます。
 ★細川流盆石家元 http://www.bonseki.gr.jp/
  
●開催場所:ギャラリー御堂筋
http://www.midosuji.co.jp/
大阪市中央区道頓堀 地下鉄難波駅25番出口すぐ

Photo

▼11/19(土)~11/27(日) Shinobu Kichi glass exhibition 木内志のぶ作品展
http://blog.2525.net/2011/11/shinobu-kichi-g-5a83.html

昨年のクラフト縁展にもご参加頂いた、蜻蛉玉作家木内志のぶさんの個展です。
●webサイト:http://nijiroglass.web.fc2.com/

●開催場所:蜻蛉玉ばぶるす
http://www.ranman.net/
JR高円寺駅南口より徒歩8分

Photo

▼11/22(火)~11/27(日) いとう良一個展
http://blog.2525.net/2011/10/post-c7c6.html

昨年のクラフト縁展にもご参加頂いた、いとう良一さんの個展です。
●webサイト:http://www.1b-town.com/

●もちろん今年もやります!♪ 11月23日(水祝)16:00より
 毎年恒例のミニコンサートvol.14(入場無料) 出演:大塚雄一 アマデュオス

開催場所:ギャラリースペースパウゼ
東京都新宿区市谷船河原町9
JR飯田橋駅西口、有楽町線・南北線B3、B2a出口徒歩5分

構造を知ることが第一歩♪

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No9
===============
構造を知ることが第一歩♪

===============
実は、今現在、私、放送大学の学生で、とある授業を受講しています。これが、名前だけ見て「おもしろそう♪ 不動産相談に役立ちそう☆」と興味半分好奇心半分だったのですが、届いた教材やテレビでの授業内容を見るに、じゅうぶん「不動産」に関わる内容で、どんぴしゃでした!

学んでいる中で思ったのは、私達、一般人は、マンションや一戸建てが、どんなふうに作られているかなんて、知りません。興味のある方や仕事にされている方が勉強するのは当り前ですが、一般の知らない方が、トラブルが起こる前に、予防する為に、この「構造について」ある程度知っておくのは、必要かなと思いました。続きはこちらをどうぞ♪

 ▼【家のタネ】依頼したら、お幾らなの?ご存知ですか?
 http://report.buyers-agent.or.jp/2011/11/post-35f6.html

放送大学の人と電話で盛り上がる

ちよ子新聞 ちよ子の、3歩あるくと忘れる話 No11
========================


放送大学の人と電話で盛り上がる
==============================

何故か、わかりませんが、題名のようになりました(笑)
これ、その場にいた当人同士しかわからない問題でもあるのですが。

放送大学は、かつて、小学生~中学生の時に、私の母が、幼稚園の先生だったか、保母さんだったかの資格かなにかとるのに勉強していたところ・・・という記憶があります。

教材が送られてきて、締め切りまでにテストを返送する。最後に会場に行って試験を受ける、というようなものだったと思います。

確か、運動会だったか、体育の授業だったかもあったような記憶があります。
母に連れられて、わざわざどこかの学校に行って、そこで体操着姿の母が若い男子生徒達と一緒に走っていたのを見た記憶があります。

そんなこんなで時間やお金をかけていたけれど結局、病気になって単位をとりきれないで終わった、という顛末。。。

そんな、近いような遠いような、他人事のようでもあった「放送大学」に、ひょんなことから、今年、学生として参加(?)することになりました。

モノの見事に、最初の半年で、テストを出し忘れ終了~(苦笑;)
続く後半の今、ここで、テストを提出しないと、実地試験さえも受けられません!いくらテストを提出したところで、教材を見ても良いと言われているので~テストはパスしたとしても、肝心要の試験で落ちたら、もともこもないわけです(A^-^;)

兎にも角にも、今回は、テストを提出し、試験に合格しなければ、払ったお金はパーになります。

とりあえずは、テレビで配信される放送大学の授業。これを全て録画して、あとで全部見ようと思ってました。その前に、一回だけ、好奇心で初回のみ見てみました。

そしたら、聞こえない聞こえない!
口があいているんですが、先生の声が聞こえナーい!!

思わず、テレビに近寄って、耳そばだてて、音を大きくして・・・。それでも聞こえない!!!

どーなってまんがな?! こんな時こそ、字幕ほしいわー!と心底、実感!!!

そんな、ちょっとプチ困ったハプニングを経験しつつも、まっ、なんとかなるでしょうと放置してた数日後、放送大学から電話がありました。

授業はどんどん進んでますが、勉強ははかどってますか~?という状況伺いのような内容でしたが、同年代くらいの気さくそうな女性の声で話しやすく聞きやすかった。

「今回テスト出し忘れたら、試験受けられないんですよね?」
「そうなんですよ。テレビや教材を見ても結構ですので必ず出してくださいね!」
「そのテストがヒドイ点数だった場合、どうなるんですか?」
「通常は、添削がありまして、試験の日時が告げられます。
 点数が満たない場合は、その日時が書いていない、ということになります」
「そうなったら、残念ですね~」
「ええ!ですから、ぜひとも、教材見て構いませんので!必ず出して(以下省略)」

こちらの不安を消し去ってくれるような、後押ししてくれる、応援くださっているような明るい声に、こちらも、少しやる気がでてくる。

「今回の授業で、何かわからないこととか、困ったこととかございませんか~?」
といわれたので、先日の聞こえないテレビを思い出し、半ばぷぷっと笑いをこらえながら

「ええ、実は、テレビで、教授の声がですね、何言ってるのか、さっぱりわからなくてですね」

「えっ?!それは、聞き取りづらいということですか?カツゼツが悪いというこで?!」

あたし、そこまで言ってないけど!(^~^;)★

笑いをこらえながら、
「ええ、特徴というんでしょうかね、本人は無意識かもしれませんが、
 音を大きくしてもよくわからなくてですね、これはどうしたものかと思いまして」

その時のことを思い出して、とうとう笑いが出てしまう!すると、向こうも笑いながら

「ええ~まあ~あるにはあるんですよねえー。でも音を大きくしても聞こえないって言うのは皆さん、テレビで授業を受けてくださってるので、致命的です、困りますよね!
そういう時のために!パソコン、インターネットで、いつでも、どこでも、好きなだけ、何回でも授業内容を見れるって、ご存知でしたかぁ~?

「えーっ!それは知りませんでした!」

なになに、この、通販番組みたいな流れは!www

「じつは、見ることが出来るんですよ~★ ですから、好きな時に、好きなだけ、何回でも、気が済むまで、繰り返し見ることが出来ますので、予習復習に、効果的にご利用、チャレンジしてみてくださいね!」

なんだか、聞いてるそばから、何が可笑しいのかわからないけど、とにかく笑えてくる。

好きな時に、好きなだけ、気が済むまで、何回でも、あのカツゼツの悪い教授の、開いていない口から、どんな言葉が発せられているか、リフレインしろというのか!
それを想像しただけで、面白すぎる!!!
受話器の向こうの女性も釣られて笑っているので、ふたりして笑いがこだましあってる(笑)

隣でパソコンしてる和彦も「なんで、そんな楽しそうなの?」と目を丸くしている

確実に、笑いが連鎖反応で伝染しあってるとしか思えませんが、とにかく何故か笑えた。
そして、意味は無いんだけど、楽しかった(笑)

「それから、受講していない番組も、インターネットで見れちゃうって、ご存知でしたか~?」
「知らない、知らない、初耳!!知りませんでしたー!」

なんなの、だから、この、通販番組みたいな流れは?!w>でも嫌じゃないw

「これ、実は、見れちゃうんです~♪(大笑)ですから、テスト出し終わって、余裕ができましたら、次は何勉強しようかな~って、参考にご覧になってみてくださいね~♪♪♪」

「あ、はい!是非!みてみます!おもしろそーう★(このお約束的な返しwww)」

「それでは、お勉強のほう、がんばってくださいね!」

「はい、こちらこそ、いろいろ教えてくださって、どうもありがとうございました☆」

なんなんでしょうね。このやけに明るく、けらけらと笑いのたえない、あったかほんわかゆるゆるモードな電話って(笑)
放送大学の人と、こんな笑いっぱなしのフレンドリーな電話するとは思いもしませんでしたw

和彦に
「笑い声が筒抜けだったよ、すごい楽しそうだったよねえ。なんでそんなに、放送大学の人と愉快な電話してるの?」 と不思議がられました。

理由はわかりません。何にしても、不快の真逆、大歓迎な電話でございました♪

あーあ、テスト提出、頑張らなきゃ!☆
(そうか、テスト提出という逃げられない難題から目を(耳を)逸らす、一瞬の息抜きの時間だったのかもね♪ 放送大学さんてば、心憎い演出だわ♪>違うww)

LGGメルマガ バックナンバー

  • LGGメルマガバックナンバー


    草栁ちよ子 Chiyoko Kusayanagi
    LGG(エル・ジー・ジー/Local Gallery Group ローカル・ギャラリー・グループ)代表
    1LDO所属。





















クラフト縁:イベント情報

LGG Members Gallery