自宅で怪我や転倒はしたくないですよね!

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題
===============
自宅で怪我や転倒はしたくないですよね!
===============
Facebookより、今週の気になる不動産関連記事のご紹介です。
いつもお世話になっている、九州の、福岡県筑紫野市にある、青山地建株式会社さんの記事です。
ぽっぽちゃんが今日は何の日か、私達に教えてくださいます!

  ●12月9日は障害者の日
     http://www.facebook.com/photo.php?fbid=290197221021404


自分の年齢が上がると、おのずと、親も年を取っていくわけで…。
親が病気などで入院し、親と同居、 介護、本人のリハビリの為に
家のリフォームをする必要が出てくる方もいるかと思われます。
そんな時の相談に乗って頂けたり、具体的なご提案などいただく
「福祉住環境コーディーター」という資格があるようです。初めて知りました!
不動産業者さんの中でも、この資格を学ばれている方はいらっしゃるようです。

障害のある方は勿論、高齢者や小さな子どもまで、安心して暮らせる住環境を考えて
快適な住まいづくり、リフォームをしたいですね!
同時に悪質、質の低いリフォーム業者が減るといいのですが。

●家のタネ メルマガ
 http://groups.yahoo.co.jp/group/ienotane/message/52

被災地の復旧と復興はどうなっているのか?!

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No12
===============
被災地の復旧と復興はどうなっているのか?!
===============
こんにちは。今週の、気になる不動産関連記事のご紹介です。
いつもお世話になっている、仙台の不動産屋さんで、
不動産コンサルタントでもある、二瓶誠志さんの記事です。

  ●街の復旧・復興について
     http://www.facebook.com/note.php?note_id=321459967880220

こちらを読んだ私の感想としては、
三月の震災から、月日は飛ぶように流れ、今年も今月で終わりです。復興を願う、実現させるために、皆でひとつになって助け合おう、協力し合おうという気持ちは変わりません。
しかし、実際の現地は、今、どこまでどうなってるのかというと、詳しいことを知りません。
新聞やテレビのニュースから配信される情報を、ただ受けているだけでは、実情は見えてこないでしょう。

被災されて、町を離れ避難している、家族を失った、仕事を失った方達にとっては、その日一日一日を生きることが先決であり、建物の修復に500万以上のお金がかかるなんて、かなりの重圧だと感じます。
その値段を聞いて私もびっくりしました。そんなお金も無いし、そんな気にならないんじゃないでしょうか。

今、普通に生活をしている私達と、被災地で現実と向き合って暮らしている方と温度差があるんじゃないかと身につまされます。
私達には何が出来るでしょうか。まだまだ課題は多いですね。

メールマガジン:家のタネ 被災地の復旧と復興はどうなっているのか?
http://groups.yahoo.co.jp/group/ienotane/message/51

売り時と買い時?!

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No11
===============
売り時と買い時?!
===============
メールマガジンの冒頭や最後の文章を考えて色々書いていたら、一本記事ができてしまいましたので、まとめました。
不動産屋さんと、お茶飲み話しの延長みたいな感覚でお話し伺ってみたいなあと思いますねー。あ、でも、皆さん、お忙しいでしょうから、そんな暇無いでしょうね(^-^;)
詳しくは・・・

3月に、東日本大震災が起こってから、不動産の売買はどうなってるんだろう? ふと思...

アドバイスはしてますが・・・

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No10
===============
アドバイスはしてますが・・・

===============
不動産相談サイトFudosan.JPのサポートスタッフとしてお手伝いしていますが、以前、ご相談があった方から、
「不動産屋から裁判を起こされてしまい、トラブルがひどくなってしまいました。ほんとに、困ってます。いろんな人に相談しましたが、みんな私が負けるようなことはないと言ってはくれますが、専門家からのアドバイスをもらいたい」と、お便りをいただきました。

相談者さんは、投稿された時、既に、宅建協会や消費者センターで相談したと書いてありましたので、この時点で、ある程度、専門家からアドバイスを頂いてるはずだと思いますので、そちらに引き続き経過報告をされながら、今後の具体的な動き方や、裁判を起こされた場合を想定した対処方法を事前にきちんと伺うよう、お伝えしましたし、無料相談で難しければ、直接、弁護士に依頼、相談されるようお伝えしてありました。トラブルが酷くなる前に、こちらからお伝えしたことを、実行いただいていれば…と思ってしまいます。

裁判を起こした不動産業者がいるのは驚きですが、恐らく、こちらからだけでなく、宅建協会や消費者センターで相談された際も、何かしら、アドバイスを頂いてると思うのです。あちこちで質問されたり参考にされるのは良いのですが、具体的に動かないと解決に向かいません…。少し気になった事案でした。

構造を知ることが第一歩♪

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No9
===============
構造を知ることが第一歩♪

===============
実は、今現在、私、放送大学の学生で、とある授業を受講しています。これが、名前だけ見て「おもしろそう♪ 不動産相談に役立ちそう☆」と興味半分好奇心半分だったのですが、届いた教材やテレビでの授業内容を見るに、じゅうぶん「不動産」に関わる内容で、どんぴしゃでした!

学んでいる中で思ったのは、私達、一般人は、マンションや一戸建てが、どんなふうに作られているかなんて、知りません。興味のある方や仕事にされている方が勉強するのは当り前ですが、一般の知らない方が、トラブルが起こる前に、予防する為に、この「構造について」ある程度知っておくのは、必要かなと思いました。続きはこちらをどうぞ♪

 ▼【家のタネ】依頼したら、お幾らなの?ご存知ですか?
 http://report.buyers-agent.or.jp/2011/11/post-35f6.html

雨漏り初体験!カビと雨漏りは早期発見が鍵!

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No8
===============
雨漏り初体験!
===============

ここから雨漏りが!(Y0Y;)★★★

不動産の話し・・・?か迷ったのですが、いちおうこちらにカテゴリー分け。
我が家は、築35年くらいは経っている中古住宅です。
住み始めたのは、今年の3月、地震があって以降です。
二階が傾いており(笑;)風が強い日は横揺れが凄いです、危ないです(汗;)

買ったときは全然気が付きませんでしたが、
昨日の夜中、しとしと小雨が降る中、寝ていたら、
寝室の押入れの天井から水漏れしているのを和彦が発見!!!

とりあえず、新聞を敷いて、バケツを置いて応急処置して寝ました。



心霊写真じゃありません(笑)


不動産相談では、雨漏りの話し、とっても多いですが
実生活では体験したこと無かったのです。今回がはじめて、初体験であります。

翌日起きてから、和彦が屋根裏部屋や、屋上のベランダに上がるドアや
階段付近を調べた結果、つなぎ目の板と、くぎの間の空間から、
雨水がしたってきているようです。そんなの、全然はたからじゃ、わからないよねー。

まで、もっと大きな激しい雨とかあったのに、全然気付きませんでしたし、
水浸しにはなってませんでした。
だ、天井は、水の痕がありありと残っていて、湿って柔らかくなっていたので、
板を外し、エアコン工事業者さんからもらった、白いパテ(?)で、
ひとまず水が落ちてくる箇所を塞いでおきました。

これだけじゃ完全ではないでしょうから、ほんとは、ちゃんと、業者さんに
調べてもらったほうがよくて、修理も依頼したほうが良いですよね。

ですが、ひとまずは、とうぶん、このまま様子見。。。。しとこうと思います。
年末年始に向けて、いろいろ忙しいですのでね・・・・先延ばしともいう?(^-^;)

=======================
カビと雨漏りは早期発見が鍵!
=======================
ちなみに、昨日は、某ホテルに、お正月の、 両家両親初ご対面&食事会の下見&
予約&打ち合わせの第一回目に行ってきたんです。

行く前に、玄関脇、階段の下にある、靴入れ(トイレの横)に大事に仕舞ってあった、
ここぞ!という時のために買ってあった、 ふたりの革靴を出したところ、

なんと、カビが!!!
おーーまーい・がーーーーっ!!!(Y0Y;;;;)★★★


急いで大慌てで、なんとか処置しましたが、ショックでした(><)
外は拭けば大丈夫でしたし、中敷も、中性洗剤で洗って乾かしたので
何とか、まだまだ使えそうです。気をつけなくちゃな~とゾッとしました(A^-^;)☆
もう、この階段下の空間には、靴を置かないようにしようと誓いました!!

ホテルの打ち合わせは凄~く予想以上に良くて♪♪♪
ふたりが充分満足いくものとなりそうで、上出来でした!予約もすませてきました♪
お正月の御節も、注文予約しましたし♪うふうふw
ひとまず、11月22日の結婚記念日には、
私達、実際にそのホテルに宿泊して来ます(笑)

そこで、二回目の打ち合わせをして、細かいこと(料理のこととか)を決める予定。

こうして、出掛けで、革靴のカビで出鼻をくじかれたものの、
ホテルが最高でワクワクうきうきホクホク♪で帰宅して寝ていたら、
この雨漏り事件発生だったので、、、、一日でいろいろあるもです!!(@_@;)☆

カビにしても、雨漏りにしても、ショックはショックですが、
割とヒドイ状態になる前に、早めに気付けて、良かったです。と前向きに捉えます。
どちらも気付いてくれて、素早く対処してくれた和彦、どうもありがとう!!!
どちらも、取り返しがつかない状態になってたら、洒落にならないですからね(><)

マンションの総会は、楽しいな♪

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No7
==========================
マンションの総会は、楽しいな♪
==========================

久々に、不動産の「家のタネ」レポート執筆しました!

先日、マンションの総会に出席したんです。
いつもは夫婦で参加するのに、今回、初めて一人だけだったので、正直、不安でしたが、
自分ひとりでもちゃんとしなくちゃ!と意気込みあらたに参加。
結果、すーーっごく楽しかったです♪ 宜しければ、ご覧ください♪

▼家のタネ マンションの総会は、楽しいな♪
http://report.buyers-agent.or.jp/2011/11/post-eb05.html

インターネット不動産協議会(Fudosan.or.jp)

草栁 ちよ子さんが「こんにちは、今週の気になる不動産関連記事をご紹介のコーナーです♪...」と書き込みました。Facebookに参加して、草栁 ちよ子さんや他の知り合いと交流しましょう

ツーバイフォーの日って、皆さん、知ってました?!

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No6
====================================
ツーバイフォーの日って、皆さん、知ってました?!
====================================

Facebookより、不動産ネットに「いいね!」を押してくださった業者さんのFacebookページで、今週の気になる不動産関連記事を、インターネット不動産協議会のページでご紹介するコーナーです♪

「青山地建株式会社(筑紫地区の不動産会社)」さんより。
ぽっぽちゃんが、10月24日は、『2×4住宅(ツーバイフォー)の日』だと教えてくださいました! 皆さん、ご存知でしたか? それより、ツーバイフォーって何?!

詳しくは、青山地建さんのページをどうぞ♪
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=266927200015073

矢印通りに行けば、幸せが待ってますか?

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No5
=========================


矢印通りに行けば、幸せが待ってますか?
====================================

最近、車で走っていると、電柱などに、「新築!」と販売価格と間取り数、電話番号だけが書いてある、大きな矢印の看板をみかけることが多いです。
あまりに、その矢印看板が多いので、同じような地域に、何軒もあるのか、疑問ですが、会社名などが一切書いていないので、とっても怪しい、見る気にもなりません。

このような看板でも、見た方が興味を持てば、内覧し、契約されるのでしょうか。ヘンな不動産業者、そして、問題のある物件(物件そのものが綺麗であっても、私道や境界の問題も重要です)を購入してしまわないか、心配です。
・・・とはいえ、その方が「お買い得だ」と価値を認めれば購入されることでしょう。

家のタネのメルマガを購読されている、又はFacebookをご覧頂いている、不動産業者の皆さん、Fudosan.JPに、一般の皆さまから寄せられる不動産相談に、アドバイスをお寄せください。少しでも、不動産トラブルが少なくなる、拡大しないよう、未然に防ぐことができるきっかけとして、お役に立てればと思います。

【家のタネ】ヤマダエステート株式会社・山田高志さん、アドバイスありがとうございます!
http://groups.yahoo.co.jp/group/ienotane/message/46 

マンションも健康診断と適切な治療が必要よ

ちよ子新聞 ふー、どう?さん!不動産な話題 No4
==========================================
マンションも健康診断と適切な治療が必要よ
==========================================
今週のメールマガジンを発行しました。
この時期、マンションの総会、臨時総会が続いています。決算報告のようなものと、古くなって修理、取替えが必要な部分の緊急工事をしますよ、幾らかかりますよという説明の為の総会だったり。当り前ではありますが、日々、マンションも、劣化してゆくものです。

目には直接見えない、排水菅、給水菅などは、普段考えないものです。不具合が出たり、故障して初めて気付くようなものです。人の体の中を一分一秒駆け巡っている、血管と一緒ですね。

めんどうがらずに、こんな時でもなければ、どんな工事をするのか、詳しい説明や工程なども伺えないでしょうから、是非、総会には参加いただき、自分の住んでいるマンションが、どんな状態で、どんなメンテナンスが必要なのか、もっと身近に感じて、興味と関心を持っていただきたいですね。

【家のタネ】マンションの共有部分の瑕疵責任はどうなるの?
http://groups.yahoo.co.jp/group/ienotane/message/45

2011・10・21記す

LGGメルマガ バックナンバー

  • LGGメルマガバックナンバー


    草栁ちよ子 Chiyoko Kusayanagi
    LGG(エル・ジー・ジー/Local Gallery Group ローカル・ギャラリー・グループ)代表
    1LDO所属。





















クラフト縁:イベント情報

LGG Members Gallery